ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

音楽コンクール

初めて音楽コンクールを視聴してきました。
演奏会に行くようになってから、若き演奏家の、同じ楽器の鳴り方の違いを感じてみたいな~って思っていたのです。

偶然見つけて、しかも行ける日はピアノの本選の日。
曲もいいし、それに協奏曲ということで日本フィルの演奏も聴けちゃう!
あぁ、これは絶対行こう!
と心に決めたのですが、あいにくチケットセンターでは全て「予定枚数終了」の文字が・・。

すっごく悔やんで、諦めきれず、
当日ダメもとで会場に電話を入れたら、余裕があり、当日券も発売されるとのこと!

よし!これは行くしかない!
と、当日開演の1時間ほど前につくように会場に。
そうしたら会場を待つ長蛇の列が既にありました。
整理のお兄さんに「当日券売り場はどこですか?」と聞いていたら
たまたまそばにいたおばさんが、
「ひとり来れなくなったから、これあげるわ」と当選ハガキをくれました。

なんてありがたいことでしょう・・・。
おばさん、ありがとう。感謝してるわ。

ダメもとで行った私が、こんなラッキーにめぐり合い、
ただで演奏を楽しむことが出来てしまい、
あぁ幸せ。


さて、本選(ファイナル)です。


にほんブログ村 クラシックブログへ

Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  0 trackback

企業オケ鑑賞

先日、とある企業オーケストラ鑑賞に行ってきました。
前々日にチケットぴあでチケット買って♪

曲目は
リヒャルト・ワーグナー 歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
リヒャルト・シュトラウス 交響詩「ドン・ファン」作品20
ベートーヴェン 交響曲第7番 イ長調 作品92

久しぶりのオケ鑑賞、やっぱりよかったな~。
みなさん、お休みの日に練習なんですよねぇ。
お休みの日って数少ないのに、こうやってちゃんとまとまるんですよね。
大人な感じです。

今回の目玉はやはりベートーベン7番なのかしら。
聞き慣れている曲だったのに、なんか違う曲に聞こえた。

「ドン・ファン」はN響アワーのオープニングの曲よ
「さまよえるオランダ人」は初耳の曲でした。

重要ポジションのひとつはやはりホルンかなぁ。
こけるとなんとなく全体がぼやけてしまう感じが。
ホルン、難しそうだけどね。

企業オケなだけあって、雰囲気がリッチな感じがしました。
オケ体制からパンフレットの作りまで^^
会社でこういうことできるといいですな~。
私の場合は不可能な状況ですので、羨ましいです。

本日の指揮者は井正浩さん。
初めてのご対面でしたが、この方の指揮、なんか好きです。
のびのびしてて、見ていて気持ちよかった。

にほんブログ村 クラシックブログへ

Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

ラフマニノフの旋律

毎日の朝の目覚めはNHKFMのベストオブクラシック。
朝からとても気分よいですよ。
作曲家や曲の説明、もちろん曲名も前後に必ず言ってくれるし、
とてもいい番組だな~と日ごろありがたく聴いています。

というわけで、我が家のラジオチャンネルはNHKFMなのですが、
夜だったかな・・そこから流れてきて、
とても耳に残った曲。

どこかで聞いたことあるな・・・
何かのドラマや映画で使われていたのか?
絶対聴いたことある・・・。

切なげだけどとても優しい感じの旋律。
ラジオで交響曲の何番だったかちゃんと聴いてなくて、
勘で借りてきました。ビンゴです。

ラフマニノフの交響曲第2番の3楽章、Adagio。

なんか・・・好きかも。
ラフマニノフ。

ラフマニノフの曲を全て聴いたわけではないけど、
やっぱりいくつか聴いていると、その人「らしい」旋律がちょろちょろ出てきて、
それがとても心くすぐる。

もっといっぱい出会おう。
心に響く旋律に。



 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

聴いたCDはこれ



にほんブログ村 クラシックブログへ

Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

新日フィル あの名曲シリーズ vol.2

新日フィルチケット


楽しみにしていた初めて自分で買ったプロオケの演奏会。
ずーっと昔、自衛隊の演奏会に連れて行ってもらったことがあったけど、
ピンとこず、あまり覚えていない・・・。
オシャレなどしてルンルンな気持ちで。



演目♪
  ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第2番ハ短調op.18
  ラヴェル: ボレロ
  ドヴォルザーク: 交響曲第9番ホ短調op.95「新世界より」


どれもみんな好きな曲だったので、この公演を選びました♪

場所は東京オペラシティだったのですが、一番安い席を取ったので、
3階の横向きの席になってしまいました。
音を聞く分にはそれでいいのでしょうが、
やはり演奏者を見たい場合にはちょっと疲れました

でも、やっぱり良かった。
ホールの良さももちろんあると思うのですが、
音が違います。

すごい大音量でCDを聞いている気分。
と表現しちゃうとちょっと味気ない感じがするけど、
本当にそんな感じ。

音もとても重厚で、この間のアマオケと人数的にはそんなに変わらないのに
とても重みがあり、
響きがあり、
やっぱり上手だった。

あ~楽しかったな~。

Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 6 comments  0 trackback

オーケストラ鑑賞

今日は知人のアマオケの演奏会に行ってきました☆
曲目は

メンデルスゾーン 交響曲第4番 イ長調「イタリア」
ベートーヴェン 交響曲第3番 変ホ長調「英雄」


アマチュアオケの演奏会は初めてでしたが、
上手だねぇ。

以前、フルートをやっていたことがある私は、
やはりその音色に敏感。

そこのフルート奏者の方はとても上手でした。
音に艶もあるし、大きいし、安心感がある。
あぁ、私ももう一度やりたいなぁ・・・。

みんなどこで練習してるんでしょうねぇ。
部屋で練習できないし。
気軽な練習場所があれば、フルートをもう一度やってもいいなぁ
思うのだけど、そうも行かず・・。

なので、密かにバイオリンをモノにしようと企んでいます・・
いつ始められるか未知ですが(笑)


オーケストラの音は、心地いい。
中に入って、一緒にひとつの音を作り出すのはもっと楽しい。

これからいろんな演奏会に足を運んでみよう

にほんブログ村 クラシックブログへ


Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。