ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

日食

今日は東京でも部分日食が見える日。
曇っちゃって「見れないねぇ」と半ばあきらめていたところ、
ある人が「見えるかもしれないよ~」と窓にひっついて真上を見始めました。

次の瞬間、「見えた!!!!!」と!

なになになに
どれどれどれ

その後社内は一時騒然。
それまで興味なさそうにしてたその他大勢の人までケータイカメラをもって
窓に張り付く。

そして私も窓に張り付いて、見えました~~~
曇りが幸いして、太陽を見る用の眼鏡も必要なく、
とてもはっきりくっきり、目に焼きつきました。

ならば!とすぐさま屋上に。
でも、やはり雲が厚くて時折顔を見せてくれる程度。
そしてそのわずかな瞬間を精いっぱいで撮ったのがこれ。



はっきり言ってあんまりわからないねぇ・・・
でも、肉眼でみたあのくっきり写った日食の姿が脳裏に焼き付いているので
満足です。

今日一日はかなり感動した日だった。
夜の日食番組で見た太平洋沖での皆既日食の様子を見てしまったら
これはもう生でみるしかないでしょ、というくらい魅了されてしまう。
あれを生で体感出来たらどんなに感動するだろう。

東京でみた部分日食でさえ、こんなに宇宙を感じ
ドキドキしたこの高鳴りをどう抑えよう、という状態なのに
皆既日食を360度海の上で感じることができたら、どんなにすごいだろう。

太陽って本当に偉大だ。
なんだか無条件に感謝してしまう。

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

旧岩崎邸庭園

090510@旧岩崎邸庭園 (28)-s

こんなところがあったんだ~、とGW中のお出かけ先を探していてみつけた旧岩崎邸庭園
その風貌の美しさに惹かれて早速行ってきました。

そんなに混んでもいなく、ご年配の方が多かったかな。
館内ではありがたいことに写真撮影が許されていて、バシバシ撮ってきました

ガイドツアーの時間に合わせていけば、ガイドさんの説明を聞きながら見て回れます。
でも、今回は建物の詳細をじっくり見たかったので、私はガイドツアーの団体さんたちを
うまくやり過ごしながらゆっくり見てきました。

090510@旧岩崎邸庭園 (12)-s
090510@旧岩崎邸庭園 (9)-s

洋館の中はとても豪華で贅沢な雰囲気が漂っています。
壁紙も部屋ごとにそれぞれ色が変えられていたり、
階段の彫刻がとても細かかったり、
こんな丁寧な施しを見ると感心せずにはいられません。

090510@旧岩崎邸庭園 (14)-s
090510@旧岩崎邸庭園 (20)-s

残念なことに厨房は公開されていなかったので、見れませんでした。
どんなだったかすごく興味あったのになぁ~。

実際にここを使用していた時代があると思うと、
なんだか不思議な気分になります。
私のような庶民には立派だけど使いづらそうな気がしてしまう。
椅子生活だから床に寝転がることなんてできなそうだし、
富豪の生活とは想像を超えるな~。

今は3棟しか残ってない建物も当時は
15000坪の敷地に20棟もあったんだそうです。

でも、このような立派な建物を建て、
今に残してくれてきたことをありがたく思います。
壊されてしまう建物の多い中、「こんな建物も造っていたんだ」と
過去を知ることは未来に向かう私たちにとって
とても大きなエネルギーとなり励みになります。

庭も広々と、多種多様な植物が植えられていて、
見ているだけでもホッとします。
中で子供たちが遊んだり、写真好きの方がカメラを構えていたり、
端のほうには庭の形にそって椅子が数個ずつ並べられており、
そこでゆっくり旧岩崎邸を堪能することもできます。

いろんなところが開放的でちょっと嬉しい場所でした。
写真を撮ることが許されているということだけでも、
なんだか背中を押されているといか、応援されているような感じがして^^


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

ジブリの森のえいが

ジブリ美術館では素敵な映画に出会ってしまいました。
この美術館内でしか見られない16分くらいの映画。
今日上演されていたのは「星をかった日」
090314@ジブリ美術館-s

描かれている世界観が私の中にあるものとなんだかすごくマッチして、
その発想や映像に虜になってしまいました。

この映画は販売してないのかな・・と思って聞いてみたら
残念ながらしていないそうです。
この館内のみ、と言われてしまいました。
なのでパンフレットだけでも!と買って帰りました。

あぁいいものに出会ったなぁ。

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

三鷹の森ジブリ美術館

090314@ジブリ美術館 (2)-s
友達に誘ってもらって初めて三鷹の森ジブリ美術館に行って来ました☆
吉祥寺から井の頭公園を突っ切って行こう!と決行したのですが
少し迷い気味になってなんとか到着。
入口には大きなトトロが受付内で待っていてくれます。

090314@ジブリ美術館 (9)-s
入口でチケットを渡すとひとりひとり違ったフィルム付きの映画観賞券をくれます。
私は「アシタカ」でした!

090314@ジブリ美術館 (4)-s090314@ジブリ美術館 (6)-s
090314@ジブリ美術館 (7)-s

屋上にはラピュタ庭園が。
そんなに広くはないのですが守り神はとても大きい!

屋内も見るところ満載で、それぞれの窓にはキャラクターのステンドグラスで
彩られています。
企画展示室では映画の生まれるまでの仕事の流れが展示されています。
ジブリの映画のキャラクター達の生の絵が壁いっぱいに飾られていて、
とても臨場感あふれる空間です。

そこにもかわいいトトロやどんぐりが描かれた照明のシェードがあって、
写真に収めようとしたら注意されてしまいました^^;
あまり注意書きなど目立つようにされてなかったので、ついいいのかなぁ~と
思ってしまいました。

子供連れが圧倒的に多かったですが、友達同士やカップルも多く、
一人でも全然平気で来れる感じです。
井の頭公園も近いし、天気が良ければのんびりできますね~^^
広いようであっという間に2時間くらい過ぎてしまいます。

「子供の夢のある世界を作る大人」を強く感じました。
こんな子供が喜ぶ世界を作っているのは大人なんだなって。
忘れたくないものをしっかりと離さずにいられることは、とても偉大なこと。
いい時間を過ごせました★


Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

Good Night Sleep Tight

念願の三谷幸喜氏の舞台を観にいってきました。
ストレートプレイはすごく久し振りで、なんだか若き頃を思い出しました。

今回はプレビュー公演ということで抽選に当選。
これまた前から5列目くらいのとてもいい席で中井貴一さんと戸田恵子さんが
バッチシ見えました。
中井さんとは2度ほど目が合ったよ。

三谷さんの作品は生で見たことがなかったし、結構好きだな~と思っていたので
一回ちゃんとした劇場で観てみたかったのです。

場内アナウンスが三谷さんのお声から始まり、5分程しゃべり続け、そのまま開幕。。
三谷さん、なかなか素敵な声なんですよ。
今度目を閉じてじっくり声を聞いてみてくださいまし。

今回の作品もたくさん笑わせてもらいました~。
やっぱり三谷さんはセリフや伏線の掛け方がとても上手。
それがさりげなくて、そのさりげなさで笑いを取るところがまたすごいなぁ。

舞台っておもしろいな~って久しぶりに感じさせてもらえました。
劇場の広さも広すぎず狭すぎず、ちょうどよかったし、
好きな俳優がいたら、何度も足を運んでしまう気持ちがわかりました。

あ~楽しかった~♪

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

アースデイマーケット080525

美容院の帰りに寄ってみました。
朝から雨の予報で、少し降っていたので開催されているかなぁ?と思いましたが
ちゃんとお店が広がってました。

購入したのは「みやもと山」さんのお味噌と玄米餅。
前回のアースデイ東京で友達が「おいしいんだ」と言って買っていたのを見て、私もまねっこ。
ちょうどお味噌もなくなってしまったのでちょうどよかった~♪

みやもと山

玄米餅も前日に搗いたばかりだそうで、まだ柔らかいのです。
焼かずともそのまま食べられます。もちろん焼いてもOK!
お味噌もとてもまろやかで味噌汁の味がぐっと上がったような気がしました。
どちらもとてもおいしかったです~♪

そしてあまりお目にかかれない代物、自然薯。
自然薯自然薯2

山芋や大和芋などは買えたりしますが、自然薯となると普通には買えないですよねぇ。
私は初めて見た。自然薯。
味見してみたら長芋みたいな、でもどこか違うような感じで、好きな触感・味だったので購入してみました。

自然薯ってこんなほそ長かったんですね~。
一緒にもらったパンフレットによると
「ヤマイモの仲間の中で、唯一日本原産品種で、山野の自然に生えていたものを植物分類上では「ヤマノイモ」、一般通称「自然薯」と呼ばれ、そのほかのヤマイモの仲間は主に中国などの外国から入ってきた外来品種と考えられております。
とのこと。
滋養強壮や疲労回復、胃腸の整腸作用などによいらしいです。
消化酵素のアミラーゼなどを多く含んでいるとか。
私にぴったりです・・。


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

アースデイTOKYO 2008

アースデイにようやく足を運ぶことができました。
初めてだったのでどんなものかな~とちょっとわくわくしながら。

たっくさんのお店が出店していて、びっくり。
じっくり見て回るのには時間が要りますね。

さてさて、そんな中すてきな食品に巡り合いました。
原種の大豆から作られているという納豆。
「雑 That's」という店名らしい。
DSC02296-s.jpg


原種からできている、というのがとても魅力的。
さっそくいただきました。
なんというかお味は、とても柔らかい感じがしました。
もちろんおいしかったです。
「味」というか「感触」で表した方が的確な感じがします。
柔らかくて優しい感じ。

この「こすず」のほかにもいろんな種類がありました。
小粒のものから大粒のもの。
黒豆の納豆もありました。

あぁ、また食べてみたいな・・。

こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。