ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

専門教育科目「文芸基礎2」(スクーリング科目)

 昨日、今日は初めてのスクーリングの日でした。
 科目は「文芸基礎2」(読むこと・書くことの基礎)。文字通り、「読む」「書く」の基礎知識を学ぶ。
 1日目は、<本との付き合い方>と<夏目漱石『永日小品』を読む>
 2日目は、<読む技巧、書く趣向>

 今回のスクーリングに参加していたのは、30人前後だったのかなぁ。1日目はなんとなくみんな様子見といった感じで、静かな感じだったけど、2日目はようやくちらほら会話をする声が聞こえてきた。そういう人間観察がまた面白い。特に、おもしろいなぁと思ったのは、1日目と2日目とほぼ全員、昨日と同じ席に着いていたことだ。
 私は、今日はあそこらへんのこちら側に座ってやろう、と企んで2日目に臨んだのだけど、ついた時にはもうすでにそこらへんの席は確保されていて、開いている席はまだほかにたくさんあったのだけど、やっぱり私も昨日と同じ席に座ってしまった。
 では、隣の人は変わるかな~と思って観察していると、その人も、ほかにたくさん座れる席はあったのに、昨日と同じ、すなわち私の隣に座ってきた。そして見まわすと、まぁ後ろの方はよくわかりませんが、私の横前方の方々は、全員同じ席に座っていました。あぁ、なんておもしろいんでしょう。人間ておもしろい習性を持っていますね。

 と、人間観察も大変興味があったのですが、講義の内容も大変興味深かった。
 今回はまだ本当に初歩的な内容のものでしたが、今までの積み重ねがない私にとってはとても勉強になりました。こういう授業ひとつ聞くだけで、知らない小説家、文芸評論家、翻訳家などわんさか出てくる。私はなんて閉じた世界に生きていたんだ、と思わずにはいられないのだ。 

 1日目の発見と驚きは、<本との付き合い方>の講義の中で、「本の並べ方が大事」という内容のことだった。行き付けのお気に入りの本屋を見つけて、本を買わずともじっくりその本棚を眺めてください、と言っていた。どの本がどの本の隣にあるか、ということでいろんなことが変わってくるのだそうだ。
 それがなぜなのか、といった明確な言葉はなかった感じだったけど、私のノートには「生産性や創造性に関連してくる」と書いてある。
 また、中井久夫『時のしずく』より抜粋された文章を配布してくれたのだが、そこには「その人の思想世界がわかる」と書いてある。まぁ、確かに本棚を観られるのは恥ずかしい。でも、並び方までは意識したことがなかったなぁ。
 ほかの先生たちの本棚の写真を資料としてプロジェクターで見せてくれた。先生によっては外国語の本ばかり。やはりどこか違う。

2日目の驚きと発見は、<書く趣向>のところで、プロットについての話があったのだが、そのプロットの問題点について、アリストテレースが『詩学』の中で明確に示していることだ。もう、既に、そんな時代から議論されてきたことなんだねぇ。もう、とても興味深い。

 そして最後に、今のこのような大惨事を前に文学は何を出来るか、という話からポール・エリュアールの『自由』という詩をフランス語で読んでくれた。今日の先生はフランス語の翻訳者なのだ。いやぁ、それがとてもとても上手で、日本語より上手に聞こえるくらいステキで、昨日フランス映画三昧だったからか、どこかの映画のシーンを想像させるようでとても響いてきた。それにうっとり聴き惚れてしまい、今日の講義の内容、すっぽり抜けてしまったうようだ…。

 とまぁ、こんな感じで初めてのスクーリング終了しました。
今回は講義も2限目からの時間帯だったし、内容も難しいものではなかったので、とっかかりとしては最適な科目でした。
 しばし、スタバによって、頭を整理して帰りました。

関連記事

Category : 大学
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

ぐるぐる says...""
がっつり学んでいる感じだね~!!
充実感かんじるわっ☆ミ

あたしその講義受けたらきっと頭の中整理つかなくて、スタバとドトールとエクセルシオールはしごしなきゃいけないかも(^^:)

同じ席の話、わかる~! なんでだか、けっこうみんなそうだよね。定位置を決めた方が落ち着くからかな~。


2011.06.14 09:11 | URL | #- [edit]
ゆなみ says..."ぐるぐるちゃん♪"
(^-^)三大カフェ、はしご♪
その日は、それでも一時間半以上はスタバに居座ってなぁ。夜になって来たし、集中力が途切れて来たので、仕方なく帰ったわ。
席の話。住めば都、みたいな感じなのか。前の日仕方なく座った場所でも、次は好んで座っちゃう。不思議だよねぇ。
2011.06.14 23:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/558-9e6ca874
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。