ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

映画『未来の食卓』

映画『未来の食卓』


渋谷のアップリンクで観てきました。
『未来の食卓』

舞台は南フランス、バルジャック村。
美しい自然に囲まれて、一見何の問題もないように見えるけど、
そこには農村ならではの農薬による被害があとを絶たない現実を
改めて思い知らされた。

都会に住んでいるとつい、残留農薬や化学肥料のことばかり意識しがちになるけど、
食物を作っている現場にはより深刻な事実があるということ。

自然に戯れて楽しそうに遊ぶ子どもたちのすぐそばで、
もくもくと農薬散布が行われている、そんな風景を見て、
「いいこと」である、とはやはり思えない・・。

農薬三昧の食物と人・・
これが繰り返されたら、どんな未来が来るかは誰の目にも明らかですよね。

そこですばらしかったのがショーレ村長です。
学校給食と高齢者の宅配給食を全てオーガニックに変える、
ということは口で言うほど容易いことではありません。
考えただけでもくじけそうになっちゃいます。

でも、実行した。

小さな村の小さな動きですが、とても大きな一歩です。

出来ることは些細なものでも、
それを続けると大きな財産を産む。


日々の生活に追われ、知っているはず、わかっているはずのことも、
いつのまにか「知らないこと」のように、
農薬や化学肥料の害のことを頭の片隅に追いやっている。

「ま、いっか。」
「大丈夫だろう。今回だけ」

でも、その一回一回を毎回やっていたらどうなるか。
「大丈夫だろう」の小さな繰り返しが
今度は大きな悲劇を招く。

「食べ物」、私たちが口にするものについて
世界中の人々の意識が高くなることを願ってやみません。

野菜やお米、果物など地球が与えてくれた産物は、
自然に育ったまんまが一番おいしいですもんね。

我々の心と体、そして子供たちが過ごす未来が
少しでも明るく楽しいものであれるよう、
出来ることをしよう。


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
関連記事

Category : 日常
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/497-40f66cfc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。