ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

信じるということは・・・

とあるドラマの中でこんなセリフがありました。

「信じるということは、信じられないことを信じるということです」


        


「信じる」って言葉では簡単に言えちゃうけど、
実行するのって案外難しかったり、辛かったりしますよね。

だから、いつの頃からか、私の考え方の癖として「信じない」方を選ぶようになっていました。
その方が自分が傷つかないから。

信じていたのに、裏切られてしまったり、
相手はこちらを信じていなかったり・・・
そんなときの対処法として「信じない」。
そうしたら落ち込むこともないし、振り回されることもない。
私は平気。強い大人な人間だわ~なんて。

向き合わずにただ逃げているだけなのに。


なんだか・・・
そんな自分に情けなさを感じてきました。

私は向き合ってない・・
誰とも。
自分にさえも。

いつも辛いことから逃げてきた。
でも、何でかわからないけど、それじゃダメのような気がして。
このままではずっと平行線で、
過去の自分が今の自分を作っているように、
今の自分がこのままだと、未来の自分もまた今のままということになってしまう。


だから、第一歩として「信じる」ということを出来るようになりたいと思う。
小さなところから。
少しずつでいい。辛くなってもいい。
疑念が生じても、信じる心より大きくならなければ、
心を乱されることも減っていくだろう。

たとえ騙されたり、裏切られたりしても
信じていた間、自分には嘘はなかったはず。
それだけでも次へすんなり進める。

「信じられないことを信じる」のだから
とってもまっすぐで強靭な心が必要ですね。

強く勇ましい感じもしますが、
実はとても美しい。
そんな心を宿し、外側も美しくなろう。

「信じる」とは、ある意味「愛」です。
関連記事
Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/453-c5cef384
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。