ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

「思いを伝える」

今年は都会でも雪の降る機会が多くて
何だかホッとします。
地球温暖化というだけあって。

私のように気休めかもしれないけど、ホッとする人って
どれくらいいるんだろう。
今日、ぽろっとそのことを漏らしたら「はぁ?」というような冷たい応答をされたので
ちょっと気になりました。

自分のことのほかに地球を思う気持ちが
もっともっと増えますように・・・


***



先日、ある人に手紙を書きました。

思いを伝えただけなのに、
何かを乗り越えたかのような爽快感が。

自分の気持ちがちゃんと伝わったかどうかもわからないし、
返事がくるかどうかもわからない。
そんなことを気にするよりずっと前の段階で
なんだか満たされている感じ。

"思いを伝える"
ということは、ある意味とても自分勝手な行動ですよね。
自分の思っていることを相手の否応なしに発信してしまうのだから。

でも、だからこそ
必要なんだろうな。
自分のために。
そうじゃないと次に進めないから。

"伝える"ということにはいろんな場面がありますね。
「ありがとうございます」と伝える。
「ごめんなさい」と伝える。
「愛してる」と伝える。

どれも思っているだけでは次に繋がらない。
心の中に泳いでいる気持ちがある時はなんとなくすっきりしない。
それを言葉にして解き放してあげることが、
自分の成長において大事な一歩なのですね。


言葉を解き放った結果、
どんな悲惨な状況になったとしてもいいんです。
それを怖がって足踏みしている方が結果、悲惨だったりしますもの。

勇気をもって伝える。
壊れて当たり前。

そしたら今度また新しい方向がやってくるんだから。





関連記事

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

b says..."こんばんは"
ゆなさん、お久しぶりです。
こないだ、渋谷のアップリンクXで六ヶ所村ラプソディを
見てきました。電気を湯水のように使ってきた自分をちょっと反省しました。自分ができることからちょっとずつ、やってみよう、それが地球を守ることにつながるんですよね。
でも思ったんですけどオフィスの空調より、窓を開け放つほうがすごく気持ちいいんですよね、電気も使わないし。
今はちょっと寒いので無理なのですが。
2008.02.09 00:53 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."bさん!"
こんばんは~。お久しぶりです。
『六ヶ所村ラプソティ』。
知りませんでしたが、とても厳しい現実がそこにありそうな映画ですね。

出来ることから少しずつ。
自分の少し×人口数=とても大きな力
となりますもんね。

確かに、空調はそう思います。
夏などは出来るだけ自然の風を感じたいものですよね。
冬ももちろんなのだけど、仰るとおり開け放つとちょいと寒いですもんね^^:
2008.02.09 01:37 | URL | #- [edit]
大沢 says...""
こんばんは^^。

先月雪が降ってほっとしましたよ。
そしてとても幸せな気持ちになりました^^。

"思いを伝える"
なかなかその一歩が踏み出せないですよね。
もし自分がそのような立場だとしたら、なかなか先に進めないです。自分の気持ちを伝えたところで迷惑なだけじゃないかなんて思ったりして。
確かに思っているだけでは次に進めないですよね。いろんな場面で伝えるということがありますが、そういう時が来たら言葉にして解き放してあげないといけないんでしょうね。

久しぶりに日記で感動しました。ブログで初めての拍手です。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします^^。
2008.02.15 01:04 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."大沢さん♪"
コメントまでくださってありがとうございます。
こんばんは~。

そうですね、何かを伝えるとき「迷惑かもしれない」と思って怖気づいてしまことありますよね。
でも、「迷惑」かどうかは相手が決めればよいわけで、行動を起こす前に自分であれこれ決めてしまうことは、それだけ自分のあらゆる可能性を狭めてしまうことなんじゃないかなぁと思うんです。

思いを伝える、ということは自分を大切にする、ということのひとつで、
それをいろいろと理由をつけてしない、ということは自分をも「大切にしていない」ということになってしまう。

人間の心の作用ってすごいもので、ほんのちょっとした行動でもその後が大きく変わってくるんですよね~。


この度は勇気を持ってご連絡くださり、ありがとうございました。とても嬉しかったですv-411
こちらこそよろしくお願いいたしますね。



2008.02.16 02:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/420-ae8ae90c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。