ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

WFS ミレットクッキングコース2007①

Class1 雑穀ベーシック 070905 講師:渡邉幸子先生

WFSの雑穀のコースを受講することが出来ました。
今日は講義と軽くお料理。

雑穀はうまく使えたらなぁ、と思いつつ
思うだけで日々が過ぎていたので、
この機会に、しっかり雑穀の種類や性質を学んで、
うまく毎日に取り入れていけたらいいな~って思い参加しました

今回なるほど~と思ったのは、
マクロビオティック標準食で薦めている一日で摂る穀物の割合が50~60%。
でも、半分以上穀物で、となると確かに難しいのが現状。
そこで「雑穀」の登場なのですね~。

雑穀はメインにもおかずにもスウィーツにも使える優れもの。
だから、おかずやスープなどにうまく使うとその割合を占めることが出来る、ということでした。

また、栄養価も高く玄米に劣らず、栄養素によっては玄米より優秀なものもたくさんあるようです。要チェックですね♪

あと、ちょっとショックなお話。
雑穀の栽培面積の減少です。
1900年に1193haあったものが2001年には1haにまで減少しているそう。
目が点になるほどの減少率じゃありませんか?
手間がかかるので、日本の雑穀の自給率は5%ほどだそうです・・・。

今日の簡単料理はこちら
DSC01972-s.jpgDSC01973-s.jpg
途中まで先生が作ってくださいました。
ご飯・・甘栗ともちあわの玄米ご飯
汁物・・ひえのスープ(具:大根・えのき・キャベツ・白味噌・麦味噌)


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

DSC01975-s.jpg  


DSC01970-s.jpg

講義中に実際に炊くところを見せていただいたもちあわが手前の黄色いのです。
蒸し野菜に右の雑穀ソースをかけていただきました。

ソースはアマランサスが入っていて、
このプチプチ感がとても気に入りました。
豆乳・白味噌・梅酢がベースになっているそうです。
そこに大根・パセリ・セロリのみじん切りを。

個人的にアマランサスが使えそう!
さて何に使うのでしょう?

美味しい軽食付きの講義でした


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
関連記事
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/380-ceae551a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。