ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

音楽コンクール

初めて音楽コンクールを視聴してきました。
演奏会に行くようになってから、若き演奏家の、同じ楽器の鳴り方の違いを感じてみたいな~って思っていたのです。

偶然見つけて、しかも行ける日はピアノの本選の日。
曲もいいし、それに協奏曲ということで日本フィルの演奏も聴けちゃう!
あぁ、これは絶対行こう!
と心に決めたのですが、あいにくチケットセンターでは全て「予定枚数終了」の文字が・・。

すっごく悔やんで、諦めきれず、
当日ダメもとで会場に電話を入れたら、余裕があり、当日券も発売されるとのこと!

よし!これは行くしかない!
と、当日開演の1時間ほど前につくように会場に。
そうしたら会場を待つ長蛇の列が既にありました。
整理のお兄さんに「当日券売り場はどこですか?」と聞いていたら
たまたまそばにいたおばさんが、
「ひとり来れなくなったから、これあげるわ」と当選ハガキをくれました。

なんてありがたいことでしょう・・・。
おばさん、ありがとう。感謝してるわ。

ダメもとで行った私が、こんなラッキーにめぐり合い、
ただで演奏を楽しむことが出来てしまい、
あぁ幸せ。


さて、本選(ファイナル)です。


にほんブログ村 クラシックブログへ

といっても、今までの経過を見てきたわけじゃないので
何もわからないのですが、どんな演奏をするのかドキドキです。


さすがですねぇ。
やはりコンクールに出てしまうような人は違いますねぇ。

みんな、度胸もすわっていて、上手でした。
でも、上手だけど・・・な~んて感じてしまうところもあったりで、
なかなか貴重な時間でした。

ピアノの音も、弾く人によってほんとに変わる。
同じピアノを弾いているはずなのに、なり方が違う。

その人の指を通して、その人を表しているんだねぇ。


結果は優勝者&聴衆賞は私の予想通り。
でも、聴衆賞は別の人に私は入れました。
その人は最下位だったけど、他の人より素直な音色を聞かせてくれたので。


う~む。なかなかおもしろかったな~。
来年は管楽器を見に行こうかな。
フルートに興味有り。どのくらい上手なんだろう!

にほんブログ村 クラシックブログへ


関連記事
Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

すぴっこ says..."私も聴きに行きました☆"
マクロビオティック経由でこちらのページにたどりついたのですが、とても素敵なページですね。
参考にしたいことがたくさん詰まっていて、すごくうれしかったです。
私のマクロ生活は一進一退といった感じですが、
まぁゆっくり自分のペースでいきたいなと思っています。

ゆなりんごさんが音楽コンクールのピアノ本選に足を運ばれたとの記事を拝見して、ついコメントを書き込みたくなってしまいました。
私もこのコンクールを聴きに行ったのですが、
本当に素晴らしい時間でしたね。
曲目も素晴らしく、とても聴き応えがありました。

私も聴衆賞にはゆなりんごさんと同じ方に投票しましたよ。
音楽に対して一番誠実だった気がしました。
投票箱近で投票状況をしばらく見ていたのですが、
彼は2番目に人気があったようです♪
私は前々日の木管部門も聴きに行きましたが、
優勝したフルート奏者の方はそれはそれは素晴らしかったです!
文字通りプロ顔負けの演奏をされていて断トツでした。
来年に受賞者コンサートがあるそうですので楽しみですね。

それでは、またおじゃまさせていただきます☆

2007.09.14 11:23 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."すぴっこさん♪"
こんにちは!はじめまして!
コメントが遅くなってしまいごめんなさい。

マクロ経由でこちらに来られたのに
すぴっこさんもこのコンクールに来ていたとは!!
しかも、投票した演奏者も同じだなんて。
なんという偶然でしょう~~。

すぴっこさんは管楽器部門も聞きに行かれたのですね~。
何か楽器をされているのですか?
わたしは以前ですがフルートをやっていたので、
それに興味があるしだいです。
優勝者はフルート奏者だったんだ~。
わたしも聞きたかったな。フルートの音色ってきれいな音は
ほんとにきれいですもんねぇ。

  *  *  *

マクロと音楽がつながった感じで、
なんだか、とてもうれしい気持ちです。
コメントありがとうございました。

またいらしてくださいねv-22
2007.09.18 13:08 | URL | #- [edit]
すぴっこ says..."まちがえました…!"
ゆなりんごさん、

お返事をありがとうございます。

うっかり間違えてしまいました。
管楽器部門の優勝者はクラリネットの方でした。
すみませんっ!


でも、フルートの音色は本当に素敵ですよね。
オーケストラの中でも
重要なメロディーを受け持つ事が多いですし、
交響曲の中でフルートのソロが出てきて
それまで盛り上がっていたのが
フッと静けさを手に入れる瞬間なんか大好きです♪

私は昔ピアノをやっていまして
最近再び始めたのですが、
それをきっかけにやっと(!)クラシックが好きになって
コンサートにも出かけるようになりました。


マクロと音楽のつながりっていいですね♪
なんだか素敵な世界が広がりそうな予感です☆


あと、そうなんです、なんだか偶然だなぁと
私も思っていたのですが、
私も着物が好きで、今着付け教室に通っています。
そして、10代の頃は歯の矯正をしていました。

類は友を呼ぶというのはこのことなのでしょうか??


…長くなりそうですので、本日はここで失礼いたします。


季節の変わり目ですので、どうぞご自愛くださいませ。
それでは、また。


2007.09.19 16:46 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."すぴっこさん♪"
優勝者はクラリネットの方だったのですね~。
でも、間違えてしまうほどフルートの方はきっとお上手だったのでしょうね~。

そうなんですよね。オーケストラにおけるフルートってかなりの重要ポジションだなって最近痛感します。
自分がやっていた時は吹奏楽だったんで、人数も結構いましたし、それ程でもなかったけど、オケにおけるフルーティストは非常なカギですね。尊敬しちゃう・・。

すぴっこさんはピアノをされていたんですね。
私も小学校時代に習っていました。
最近になってわたしもクラシック熱が燃え出して、
ひとりであちこち出かけています。
楽しいです。弦楽器の重なりがとても好きで・・v-238

すぴっこさんとはどうやら共通点が多いですねぇ。
すごい!

すぴっこさんもどうぞご自愛なさってくださいね。
またいらしてくださいまし。
2007.09.21 00:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/378-b75e8db4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。