ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

わたしの矯正の先生

今日は珍しく平日の夜に予約をしました。
いつも本館にいる先生が、珍しくアネックスの方にいらして、
ほとんどつきっきりで診てもらえました。

またまた、上顎のインプラントの周りが腫れてしまっていて
ゴムをかけるのに苦闘してらっしゃいましたが、
一時退散して、その間に歯のそうじを。
そして、またゴムをかけに先生が。
そして今度はほとんど一発で掛けずらいインプラントにゴムがかかりました。

「さっき、どうやってひっかけようか考えてたんですよ。大成功でした!」と先生。
さすが先生。プロって感じだ。

女性の歯科助手さんに比べて、多少荒いというか力強いというか、そんな感じはありますが、
やはり少し安心します。

下奥歯のワイヤーを締めるのもピシッピシッって感じで、より引き締まり感があります。
ゴムを引っ掛けるやり方も隙がないというか、その状態にも隙がないというか。
(さわやかな感じのちょっとかわいく思えてしまう先生です。まだお若いのですけどね。)

でも、専門家から見るとまだ歯肉全体が腫れているようです。
自分では腫れてるように感じないし、見えないんですけどね・・・。
今更ながら熱心な歯ブラシ指導を受けてしまいました。

でも、1ヶ月前の歯の写真と比べると腫れは随分引っ込んでるのがわかり、
ここまで違うものなんだな~とまたまた実感。
体調管理は大事ですネ。

歯の並びも、隙間も、咬み合わせもだいぶしっくり来るようになりました。
嬉しいな♪
噛める喜び。
といってもまだ大して噛めないのだけど・・^^;

関連記事

Category : 歯列矯正
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/285-69e9bfee
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。