ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

ゴム斜めがけ

どうやら上の歯の抜いたところの隙間は埋まったようです。
今日、調整日で確認してきました。
下の歯列はあと数ミリ。
歯の動きは大体1ヶ月に1ミリちょっとずつ動くそうです。
その計算で行くと、隙間が埋まるのはあと2,3ヶ月かな~というところです。

今日は上顎のインプラントの周りがまだ腫れていたので、
仕方なく焼き切ってゴムをひっかけ。
もちろん麻酔をしてです。
焼いている時は・・・焼肉のにおいがしました・・・。
まぁ、確かに焼肉なのですが・・・。

上の奥歯のワイヤーを付け替え、下の奥歯のワイヤーも変わったような。
下の歯のインプラントは片方だけ力をかけ、片方は仕上がったようで必要なくなったのでゴムはかかっておりません。

今回は上の奥のワイヤーに新しいフックがついたものを入れました。
そのフック、また使うのですよ、上下のゴム掛けに。
今度は内側から斜めに外側の下の歯にゴムをかけていきます。
上奥の歯の内側をもう少し引っ張り出すためだとか。
今までのゴムより少し柔らかめのゴムになりましたが、
今度はゴムを引っ掛けるのが非常に困難というのが難点ですね・・・。
「ゴムはお食事ごとに替えてください」と言われてしまいました。
やはり強度が落ちるからだそうです。
でも、職場で「ゴム引っ掛け行為」は結構気がひけるもの・・・。
出来る時だけやろう。
そしてその分、夜はしっかり頑張って引っ掛けよう!

そして前回ちょこっと相談した歯肉の目立ち具合の件。
歯をそろえて後ろに下げていくと目立ってきたのは歯槽骨という骨だそう。
私は単に歯根なのかと思っていたけど違うよう。
これについては矯正が終わってからの話になるのだけど、それをどうするかは1回
口腔外科の先生に診てもらいましょう、ということになりました。
「外科」と言う言葉がつくとなんだか大げさになった気がしますが、
まぁ矯正終了後の話なので慌てずに構えておきます・・・。
でも、ちょっとびっくりした^^;。

装置が外れるのはまだまだのようだけど、
口の中を見た先生の感触も良い感じだったし、
どんどん進んでいるようです。
もうひと頑張りですな~

関連記事

Category : 歯列矯正
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/277-c7130111
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。