ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

後退も前進のうち☆

obento

    玉葱とカボチャのサラダ/ナスと人参のきんぴら/キャベツとピーマンと玉葱の浅漬け/
    玄米ご飯+梅干+ごま塩


今週はお弁当UP週間でしたねぇ~。
「お料理が出来る」ということは、それだけ「落ち着いている」ってことかな。
安定しているというか。

『お料理自体ヒーリング効果があります』
と典子先生が何度も仰ってました。
この言葉を何度も木霊させて、とりあえず頭に覚えさせました^^;

本当にその通りだな~。
お野菜たちがなんだかかわいい・・・・。

今までもお料理はしてきたけど、今回のリニューアルゆなりんごはちょっと前進?(したのかな!?)
いつもと気持ちの持ち味が違う・・・。

なんでだろう。
どうしてだろう。

7月はとても情緒不安定でいや~な心持ちでした。
でも、嬉しいことに半年間止まっていた月のものがようやく訪れてくれました。
半年間、身体が変わろうとしていたのでしょうね。
クリーン期間が終わってようやく来てくれたので、まさしくリニューアル!
気持ちもなんだかすっきり。準備完了。

今思うと、気持ちの不安定も最後のあがき排出だったのかなぁ、なんて。
とはいっても、日常の食事だったり、食べ方もやはり要因だと思いますが。
なので、お弁当おかずもやっぱり作っていこう!と思ったのだしね。

何かを進めていこうとすると必ずいい時があり、次には低迷の時がある。
一見、それの繰り返しで、全然前進してないように感じるけど、
それごとひっくるめて実は前に進んでるんですよねぇ~。
起伏がありながらも、必ず上昇してる。
自分の進むべきところに近づいてる。
そう思うことで、少しだとしても希望も持てますもんね。

なので、またお料理が出来なくなる時期が来るかもしれないけど、
それを恐れずにいようと思います。
今までもそうなんです。
お料理してはいるけど、なんか上の空・・・。
玄米ご飯だけは欠かさず炊くけど、おかず作るのが面倒くさい・・・とか。
今週みたいにしっかり作れる時期もあれば、ダメなときもある。
それが悪循環になって抜け出せなくなったり。

でも、またこうやって作れるようになったり。
そして思うことは、同じ料理をするという行為だけれど、
それに対する気持ちとか野菜への目のかけ方とかが
その度ごとに微妙に変化するのです。
今回もそうでした。しかも、前回よりもより楽しさを感じています。

小さなことですがなんだかすごく嬉しい。
そして「面倒くさい」という気持ちがほっとんどない、ということがすごく気持ちいい!
この状態が途切れなければいいな・・・
関連記事
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

macrobi papa says..."気持ち"
何かしなければって思っているときは
ちょっと低迷したりするだけで強い焦りを感じてしまいます。
後退も前進のうち。
その気持ちを忘れなければ、いつだって前に進んでいけるのですね。
ありがとうございます。
2006.08.07 02:52 | URL | #VWFaYlLU [edit]
ゆなりんご says..."papaさん!"
papaさん、こんにちは。
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

「焦り」ってすごくいやな気分になっちゃいますよね。私もイライラってしてる時は、何かに焦っている時だなって気づきました。


「その気持ちを忘れなければ・・」
papaさんの言うとおり、それが実はとっても大事なんだと思います。
気持ちって大切ですね。
2006.08.07 16:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/266-c0d6aa11
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。