ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

腫れ

ゴムをひっかけてから初めての調整日。
でも、今回もそれどころではなく歯肉が腫れてしまっているとのこと。

どうやら歯を上に動くように力をかけていくと、裏側の歯肉が腫れやすくなるとのこと。
お掃除してもらっている時も「いたいなぁ」と思っていたのですが、
案外、腫れが進まないと自分では気づかなかったりするんですよね・・・。

歯肉が腫れて装置の方まで進出気味のようで、先生がゴムを引っ掛けるのに苦労されてました。やはり歯磨きをしっかりしていくことが大事ですね。
腫れが引くまでデンシーで頑張ろう。

今回はワイヤーを交換はなし。
ゴムを交換して、新たなところにまたゴムを引っ掛けただけでしたが、
調整後、結構痛いな・・・。
歯肉の腫れも手伝っているのだろうな。
最近、しっかりごはんが噛めないな、と思っていたけど、これのせいもありそう・・。

そして、左の下のインプラントがしっかり機能していないことが判明・・。
ちょっとぐらついているのです。
確かに手術をした時からこっち側は違和感があり、出血も多かったな。
次回、別のところに打ち直しということになってしまいました・・・。

でも、確かに歯は動いている!

前回からかけ始めた上下のゴムの効果も、半月程経った頃にふと「あれ?」と感じる瞬間があって、よくよく歯同士をカチカチやってみたり、鏡で見てみたりすると、前よりは明らかに咬めるようになっている。
まだ少し隙間はあるけど、すごいな~って改めて思った瞬間でした。

矯正生活1年と1ヶ月。
早く装置とれますように☆

関連記事

Category : 歯列矯正
Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

花華 says...""
こんばんは、花華です。
矯正着々ですね。痛いのも動いてる証拠!
器具がはずれる日は必ず来るのでお楽しみにしてくださいね!

私は前歯の1本が90度に曲がっていてそれがコンプレックスだったんです。
それさえ治ればもう何もいらないくらいの!
矯正やって良かったって思っていますよ。頑張ってくださいね!
2006.06.01 01:29 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."花華さん♪"
励ましのお言葉、ありがとうございます~!
矯正経験者の方からのお言葉はとても心強いです☆

花華さんの矯正前は90度だったのですか~。
それを治した(治るまで辛抱した)のはすごいですよ~。
私程度のことで疲れてちゃぁだめですね^^;
たぶん、後もう少し。
祈りながらシラ~っと切り抜けます( ^o^)/
2006.06.01 11:04 | URL | #- [edit]
BB says...""
はじめまして!
以前からゆなりんごさんのブログにお邪魔していたのですが、書き込みは始めてです。
私もつい最近、歯列矯正を始めました。抜歯してから噛みづらいし、笑えないし・・・(!)大根の葉を使ったお料理がおいしくできたのに、食べたら詰まって(笑)泣きたくなったとき・・・・ゆなりんごさんの日記を読んでいます。私も頑張ろうと思う今日この頃です。

意識して「噛む」ということは大変ですね。マクロビオティックをしていていながら「噛み」がたりなかった私は、改めて気付かされました。
2006.06.05 20:54 | URL | #yAPzhrGo [edit]
ゆなりんご says..."BBさん♪"
初めまして~。
コメント残してくださってありがとうございます。

BBさんも矯正始められたんですね~。
矯正しているとちょっとしたことでも自由が利かなくなったり、面倒なことになったり、いろいろ溜息つきたくなることが多くなりますよね・・・。

でも、同じ立場として応援しますよ~!
長い人生のほんの数年じゃないか!と言い聞かせて乗り切ってます。

でも、マクロしながら矯正は妥協がある程度いるかもしれないですね~。
噛んでいる、とはいえやっぱり噛めないことが多いですもんね。
気長に頑張りましょう(^o^)/

またいつでも遊びに来てくださいね☆
2006.06.06 11:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/245-69c7f749
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。