ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

お弁当談義

お弁当

玄米ごはん(低圧)+大根菜のふりかけ+梅干
カボチャとレーズンのサラダ、大根の煮物、キャベツと人参の浅漬け


お弁当もおかずはあまりぎゅ~ぎゅ~に詰めないようにしてみよう!と思いました。
お弁当にするとどうしてもおかずの量が多い感じだなぁと思っていたので、
どうしたものか、と悩んでおりました。



二段弁当箱ではなく、一段にし、見た目から穀物の量とお野菜の量の比率が
わかるように詰められれば明快だなぁ~。
お弁当箱、買い換える?
でも、そんな余裕ないしなぁ・・・。

といろいろ考えておりましたが、
ふんわり入れる」というところに今のところ落ち着きました^^。

どうしても「お弁当」となると入る隙間があると入るだけ入れてしまう。
見た目も少しでも華やかにしたい!
お弁当、開けたときに「わ~!おいしそう~」って自分だけでもいいから思いたい。
いや、見ず知らずの人からもお弁当覗かれた時、「うまそうだな」と思われたい!
なんてなんて見栄が出てきたりしちゃって・・・お恥ずかしい・・・。

でも、そういう気持ちは非常に重要!
お弁当の時間が楽しみなるようなお弁当を作ることはとってもとっても大事!

そんな気持ちを大切にしつつ、量・バランスも考える。
お弁当箱を「食べ物を入れる箱」と考えるのではなく、
普通の食事の時と同じように「お皿」と考えるといいのかもねぇ。
お皿いっぱい、盛らないものねぇ。

「詰める」ではなく「盛る」と考えればいいのね。

そうすれば自然と適度な量になりそうな。
そしてごはんやおかずたちも美味しいままで居られそうな。

うん、これも少し続けてみよう


関連記事
Posted by ゆなりんご on  | 5 comments  0 trackback

-5 Comments

里 says...""
私の拙い経験から書きますと、おかずを小さめに切るとたくさん入り、大きめに切ると上手い具合に隙間が出来て少なめに入るようですよ。食べる時もお箸で一口サイズを切り分けながら食べる事になるので、手間がかかって更にゆっくりと時間をかけて食べられます。
2006.05.13 01:01 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."里さん!"
お~!ホントその通りですね。矯正を始めてから噛み切れないので、出来るだけ一口サイズに切るようにしてました。でも、これからは柔らかいものは大きめに切るようにシフトして行こうと思いました~★
アドバイスありがとうございます!
2006.05.13 01:24 | URL | #- [edit]
里 says...""
おっと、矯正中なんですね。ちょっとピントずれたコメントになってしまってごめんなさいね。

かぼちゃとかお箸で楽に切り分けられる物ならOKですね。茶巾絞りとか平たく大きめにするのも見た目も可愛くて場所を取ってくれるからいいですよ~。あと、一口サイズならクシに刺してピンチョスとか。串系も見栄えがよくて場所を取ってくれます。こう書いてると、いかに私が弁当作り苦手で場所取りメニューばかり考えてるかがバレちゃいますね。(笑)
2006.05.13 11:15 | URL | #fwkSvwQ6 [edit]
kabo says..."里さん!!"
うんうん、なるほど、とってもお勉強になります!!
大きめに切るといいのかぁ。
更にゆなりんちゃんの「盛る」感覚で行けばお弁当もステキになるね^^
いや~お弁当のおかず詰めには苦闘してるから、すごくいいヒントをもらいましたv-266お二人に感謝!!
2006.05.13 22:40 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says...""
v-375里さん
 お弁当作りが苦手だなんて~!串ものとか茶巾絞りとか出てくる時点で、すでに上級者でございますよ~。そういうアイデアが出てくるところがすばらしいです。アドバイスありがとうございます!


v-375kaboちゃん!
 kaboちゃんのお弁当だってとってもステキよ~。
自分で思っているほど悪くないものよ。
そして、やはり一段弁当箱、欲しいね。思ったのだけどお弁当箱を日によって、またはメニューによって変えるのも楽しくなるかもな~って。
その意味でももう一つ欲しくなっちゃった!
2006.05.16 11:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/239-2ea51298
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。