ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

KMA B1【11】

今日は第4回目、そしてベーシック1最後の教室です。
今日だけはパトリシオ先生がいらしてくださいました。
初めは、パト先生が喋り、そして大鹿先生が通訳をしていくと言うスタイルに少し疲れが生じましたが、まぁ最後の方では慣れてきました^^;。

今回自分なりに「ほぉ~」と感じ、かつちょっと嬉しいなぁと思ったこと
・・・それは穏やかな自然な甘味(複合炭水化物)を一日75%摂るようにすることが大事
ということでした。
逆にいったら75%も摂っていいんだ~ってこと。
甘味は悪くないんだ~ということ。
少し糸を解いてもらった感じです^^;。

いまやすっかり砂糖の甘味は強烈に感じるようになってしまった私ですので、もちろんのこと白砂糖のものは一切自らは口にしていないのですが(無意識にはたぶん入ってる・・・)、
やはり甘味は基本的に好き

でも「甘いもの」というと無意識に「避けるのよ」指令が出されている感じで、
だからお野菜や玄米などのあのおいし~い甘味もそんなには摂取してはいけないのかな~、これは食べすぎかな~と思うところがどこかにありました。

でも7割もいただくべきなのなら嬉しい限り。
それだけ人間にとって甘味って必要な要素なんですね。
とっても幸せな気分になりますもんねぇ。あの味。

後は5~7%の酸味、苦味/強い甘み/辛味、ピリッとした辛味、塩辛味バランスよく摂ること。
バランスが崩れると特定の食べ物に対する強い欲求が生まれてしまうそう。
う~む・・・身に覚えがあります・・。
確かに何かのバランスが崩れてる感じがしてました。

パト先生が何度も言ってました。
バランスを保つこととバラエティをを持たせること
簡単そうなのでないがしろにしがちなフレーズですが、
これが案外難しくてかつ非常に重要ポイントなのですよねぇ。
私は特に出来ていない所だと思う。
このことを大事にしっかり脳裏に刻みこもう。


お食事④ 今日のお食事
 黒米と小豆入りの玄米ご飯、
 味噌汁(南瓜・玉葱・若布)
 プレスサラダ
 テンペの甘酢あんかけ(我や)
 切干大根の煮物(我や)

 玉葱・南瓜の味噌汁は美味しい
 ですねぇ。いつもながらホッと
 しちゃいます
 
 我やさんからお惣菜はやはり少し味付けが濃く感じたなぁ~。
甜菜糖やみりんなども入っているらしいのでよけいかも。


デザート 



 デザートはりんごの葛練りだったかなぁ?
 すいません、忘れてしまいました・・・。
 トッピングは南瓜の種とオートミールとを玄米飴とメープルで
 絡めたとか言ってたような・・
 胡桃も入ってたかも。
 (曖昧だなぁ)







 本日でBasic1も終了です。
 終わってみると超猛スピードで3ヶ月が過ぎ去りました。
 しっかり噛み砕けてない部分がまだあるので、これからじっくり復習です。
 慌しかったので少し心を落ち着けて、自分なりのペースや方法で
 マクロと向き合っていこうと思います。
 Basic2には進まず、ひとまず休憩。
 でも、KMAに通えてよかったです
 ありがとうございました☆皆様に感謝です。
 
関連記事
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

kabo says..."勉強になるぅ~"
うんうん、確かにバランスとれたお食事をとった後って、のども乾かないし、甘いモノも欲しくならないし、身も心も満足するんだよね。レシピはもちろん大事だけれど、そのバランスを習得するもらうのが大事になってくるよね。おそらくそのバランスも人によって様々なんだろうけど、私もそういう安定感のあるお食事が作れるよう日々勉強だなぁって改めて思ったよ。
2006.04.03 21:38 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."kaboちゃん♪"
 バランスの取れた食事をすると、ホントはすごく気持ちいいんだけど、今までの食欲の感覚みたいなものだけが残像として残っていて、まだおなかに余裕があると「まだ食べれるかも。食べてもいかも。もう少し食べよう」ってなってしまうことがよくあるわ・・・。
 はやくその「まだ食べれるかも」感覚から抜け出せればいいなって思う。せっかくバランスよく量も調度よく食べてても、満足感を味わえなければ元の木阿弥だものねぇ。
 今までの習慣とは恐ろしいものだよねぇ。
 でも、kaboちゃんはとてもバランスよくお料理しているように見えるよ~。いつも感心しているのですよ。
2006.04.06 11:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/205-ec2e5117
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。