ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

KMA B1【9】

今日のノート

<調理実習⑥>
・テンペサンドイッチ  ・あわと甘い野菜のスープ
・きんぴら       ・わかめ入り青菜のおひたし 
・穀物飴寒天寄せ    ・三年番茶
KMA B1⑥お手本
デモンストレーションの盛り付け

テンペサンドイッチ
テンペを照り焼きにしたものを全粒粉天然酵母パン(花小金井丸十製パン)に挟んでいただきました。ごまソースが効いて、テンペのよさを引き立てていたような気がします。とても美味しかった☆
家でもまたぜひやってみたい一品。

   順番としては・・・
    <テンペ照り焼き>
      ・フライパンを温め、テンペを両面軽く焼く。
      ・味付け(だし、醤油、みりん、しょうがの絞り汁。合わせておく)→弱火10分煮る
      ・煮汁がなくなるまで煮詰める
      ・終了

    <ごまソース>
      ・白ごまペースト(大3)に醤油(小1)を混ぜ、水を少しずつかき混ぜながら(分離してし
       まうので)加え、好みの濃さにする。
      ・終了

    <サンドイッチにする>
      ・ごまソースをパンの両側に塗る。お好みでマスタードなどもどうぞ。
      ・ごまソースを塗ったパンの上にレタス、テンペ、ザワークラウト、アルファルファを乗せ
      パンで挟む。
      ・終了


あわと甘い野菜のスープ[30分]
粟(丸い形状)&丸い野菜 → 中庸に近いのでバランスをとってくれる。
                    体の中心部によく効く。(胃や膵臓に♡)

ご存知。甘い野菜(玉葱、キャベツ、カボチャ、人参)のスープに粟を加えたものです。
   ・野菜たちは全てさいの目切り。小さめにきれば切るほどスープにしっかり味が出るそうです。
   ・鍋に野菜を重ねる時→陰性なものは下に、陽性なものは上に置く。
   ・粟は底に沈んでくっつきやすいので、野菜の後に加えます。

   順番としては・・・
     ・鍋に野菜を重ねる。(玉葱→キャベツ→南瓜→人参)
     ・水を加える
     ・沸騰させる
     ・あわを加える。蓋をする。
     ・弱火で15分煮る。
     ・で軽く味付け
     ・10分煮る。
     ・終了

きんぴら[50分]
マクロビオティックの基本食。に効く。蓮根を加えるとなお肺・呼吸器系によい。
  ・ごぼう、人参は細く切ると甘味が出る。

   順番としては・・・
     ・ごぼう、人参を千切りにする。
     ・ごぼうを炒める。(甘い香りがしてくるまで3~5分
     ・ごぼうの上に人参を乗せる。
     ・水を加える(ごぼうが隠れるくらいまで
     ・蓋をして煮立たせる。
     ・弱火で20~30分
     ・醤油で味付け
     ・5分煮る。
     ・優しく混ぜる。
     ・煮汁がなくなるまで煮詰める
     ・終了

わかめ入り青菜のおひたし
軽めのさっぱりお料理。
   ・お湯はたっぷり
   ・小松菜をゆでる時は葉を分けて均等に。いっぺんにたくさんお湯に入れてしまうとお湯の
    温度も下がり、均等にゆだらない。
   ・ゆで時間は1分!それ以上だと栄養が出ちゃうから。

   順番としては・・・
    <おひたしのたれ>
     ・出汁、醤油、塩を火にかけ、煮立つ寸前で火を止める。

    <ゆでる>
     ・お湯をたっぷり沸かす。
     ・をひとつまみ(甘味をひきだすため)
     ・小松菜の葉を一枚ずつゆでる
     ・もやしをさっとゆでる。
     ・(わかめにゆで汁を注ぎ、水に移す。そして水切り)

    <あえる>
     ・小松菜を切る(3~4cm)
     ・わかめを切る(2cm)
     ・小松菜、わかめ、もやしを合わせ、出汁をかける。
     ・あえる
     ・器に盛り、ラディッシュなど飾る。
     ・終了

穀物飴寒天寄せ
本日は麦飴を使用。なにやらこのデザートは私のテーブルではちょっと不評でした・・・。でも、私は結構美味しくいただけましたよ。

   順番としては・・・
     ・水、麦飴、寒天フレーク、塩を入れる。
     ・中火にかけて沸騰(寒天が底に付かないように時々かき混ぜる)
     ・煮立ったら弱火で10分(寒天が溶けるまで)
     ・器に移して冷ます
     ・終了


今日はなんだかとてもボケていて穀物飴寒天寄せを作る際に分量を間違えてしまい、2倍のお水で作ってしまいました・・・。途中でアシスタントの方が量の多さに気付いてくださり、麦飴と寒天の分量を足して配分をうまくフォローしてくれました。倍の量になりましたが、なんとか固まり、味もデモンストレーションと同等に出来ていたので、ひとまず安心・・・。レモンの皮をもう少し足せば風味も出て、もっとよかったかも。
 でも、テンペサンドイッチが美味しかったのでまぁよしとしよう☆

KMA B1⑥実習
自分たちでした盛り付け
関連記事
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/200-fb8c875d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。