ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

ごま塩

ごま塩

小豆ごはんがより引き立つようにごま塩を作りました。
ずっときらしていたのもあったので良い機会になったわ☆

煎った塩とゴマを擂る。

擂るということはそれなりに時間もかかりますが、これもまたいい時間となります。
大事に丁寧に少しずつゴマとお塩を擂る。
そうすることによって自分の心にも落ち着きをもたらしてくれる感じがします。

お料理をすることによって自分の心が潤う。
そしてそれを食べた人の心も潤う。
そういう「気」みたいなものを伝えることもお料理の大事な役目なのかもしれませんねぇ。
だから、作っている時の「心」の持ち方で味が変わったりする。
(ごま塩を作るのはお料理とはいえないと思いますが・・・^ー^;)

まだまだ、忙しなくお料理してしまうことが多々あります。
そういう時はちゃんとお料理は出来上がっても、やはりなんとなく気持ちは落ち着かず・・・。
やっぱり「心」とか「気持ち」って大事なんだな。
いろんなところに素直に表れちゃう^o^;。
関連記事

Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  1 trackback

-4 Comments

rei says...""
ゆなりんごさん、こんにちは!
お粥パン、小豆ご飯、かき揚げ、ごま塩どれも丁寧に作られていて
とっても美味しいんでしょうね~♪
私もどうしても忙しなくなってしまうことが多くて、心をこめて千切りしたり
擂ったりすることは自分を振り返るいい機会なんですよね。
師走というだけで何となく気忙しいですが、早朝に頑張ってみます!
2005.12.07 15:49 | URL | #- [edit]
マクロ美風 says...""
ゆなりんごさん、「ごま塩」は立派な立派な「お料理」ですよ。
基本中の基本です。
マクロビオティックを実践する者は、「玄米ごはんとごま塩」が上手につくれたら、もう「山を越えたも同然」です。
あとは、「お味噌汁」をマスターすれば7割行ったに等しいです。

ゆなりんごさんは、凄く努力されていますね。
感動します。
もっと自信をもって大丈夫ですよ~。

ちなみに、こだま荘さんのごま塩は天下一品!
感激モノですよ。
芸術作品です。
2005.12.07 20:41 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."reiさん♪"
こんにちは!
う~む、おいしいかどうかは不明ですよ・・・^^;
でも、そういう単純作業的なことって集中するからか、雑念みたいなものを取り払ってくれるような感じがします。(私だけかも・・)

reiさんは早朝にされるのですね。
私も朝のお料理は結構好きです。これから始まる一日の食べ物(主にお弁当)を作る、ということでいいスタートをきれる感じがして。
昔は「朝料理するなんてありえない!」と思ってたのに・・^^;
人間変われば変わるものです(笑)
2005.12.08 12:15 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."マクロ美風さん♪"
はっ!基本中の基本でしたか!
そうですね、言われてみると本当にその通りでした。
ごま塩作りを侮ってはいけませんね。
そしてお味噌汁・・。

マクロ美風さんのお言葉に少し初心を省みることが出来た気がします。
ありがたいです。

こだま荘さんのごま塩、天下一品なんですね!
あ~、いつか絶対いただきに上がりたいと思います!
2005.12.08 12:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。