ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

松虫草 お料理にお酒を使ったら
 その香りに誘われて久しぶりに日本酒を飲みた
 くなり、ひとりで頂いちゃいました。

 久しぶりに口にしましたが、やっぱり日本酒は
 おいしいですね~。
 普段、ひとりでお酒を飲むということは皆無に等
 しいのですが、たまにはいいものですね。
 ちょっと落ち着きました^^。




【マツムシソウ】
マツムシソウ科の越年生草本。
産地や高原の日当たりのよい草地に群生し、9~10月ごろ、花径4~5cmで薄紫いろの頭上花をつける。別名・リンボウギク。


●ちょいとおまけ●
雑誌に載っていたマツムシソウがきれいだったので、そこに載っていたマツムシソウの伝説もご紹介します。

昔、アルプスの山奥にフイチャというニンフ(妖精)が住んでいました。彼女は山野を駆け回って、薬草を集めるのが楽しみ♪という風変わりな娘でした。

ある日、彼女の元へ一人の羊飼いの青年が病気を治してもらいに来ました。薬草を与え、彼の胸に手のひらを当てると、病気はたちまち消えていきました。ところが、彼女の方が病にかかってしまったのです。

恋の病に・・・

彼女は彼が既に婚約していたと知ると、悲しみのあまり次第に衰えていき、遂には命を失ってしまいました。

神は彼女をあわれみ、そのなきがらを松虫草に変えました。
彼女の恋の記念に、茎を牧人の杖に似た形にして・・・。
関連記事
Category : 日常
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

heath says..."おぉぉ!"
すてきな、せつない伝説だね。
花の写真きれいだ~。

ゆなりんごちゃんは、日本酒いけるくちなんだね!
あたし飲めないけど、あの
フル~ティ~な甘い香りには惹かれる(*^。^*)
2005.10.20 01:12 | URL | #- [edit]
ゆなりんご says..."heathちゃん!"
マツムシソウ、なんかきれいだよね。
実際に見たことはないけどなんだか心に留まってしまって。
あれは、雑誌の写真を撮ったの・・・ダメなことかな??

うん、そんなに飲めないけど日本酒は好き~v-218
やっぱりお米が好きみたい。
甘酒も大好きだし・・e-51
heathちゃん、香りに惹かれるってことは実は飲めるんだよ!
なーんて、無責任なこといいました(^^;)
でも、ほんと香り嗅ぐだけでもうっとりするよね。
2005.10.20 12:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuttari05.blog22.fc2.com/tb.php/102-b26a6ca5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。