ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

2012年お正月

新年です。
2012年が始まりました。

いつも不思議に思うのですが、どうして一年が終わり始まるときだけ、人はこんなに特別な意味を持たせるんだろうと。年が変わる瞬間と先月から今月に変わる瞬間とにはなんら変わりがないのに。不思議だな。人はどこかに特別を配して、祝いたい生き物なのかな。

今年のお正月は普通に過ごしたから、余計にそう感じた。
でも、過去の一年を無事に生き、新しい次の一年を迎えられるということは、やっぱり無条件にありがたいことなのかもな。それだけで祝うべきことなんだ。そういう細やかな精神が昔から大事にされてきて、今も大きく残っているもののひとつだよね、お正月。


今年も一年、自分の歩く道を歩こう。

スポンサーサイト
Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  1 trackback

課題祭りから

 1月10日必着の2つのレポートから解放された。
 お正月も連休もなかったのが残念だけど、貴重な経験でもあったな。
 今回は本当に書けない時間ばかりだった。
 〆切はいついつとわかっていて、それまでにこの課題はここからここの間で書き上げなければ間に合わない、という一応の計画を立てて望んでたわけだが、一向に思考も進まない。だから、いろいろ考えながら、だらだら~としたり、眠ってしまったり、テレビ見たり、はたまた別の先の造形の課題を始めてみたり、本当に手つかずだったのだ。
 でも、なんとなくだけど、そういうアイドルタイムがあってこそ、のような気もするのだ。課題のことは、もちろん常に頭の片隅に置いておいてあるが、どうしようかなぁと思いながら違うことをしちゃう。
 その時間に何かがうごいているような。
 実際目の前のことと頭の中のことも、全く動いていないんだけど。頭の中のことは、少し動いているのかな。
 とはいえ、やっぱり最後はしっかりとそれに向き合って「書く!」と決めないと始まらないのだけどね。
 ただ、その過程で「諦めない」ということだけが、実を結んでいるような気もした。「諦めない」ということはとっても疲れることだけど、やっぱりその小さな決意が大きいのだ。

 私はこのたび、「諦めない」ということを続けようと思った。
「続ける」ということを続けるということだ。
 課題祭りは年の始めにそんなことを教えてくれたのかな。

 そして、間髪入れず2月頭の試験勉強がスタートする・・・。

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。