ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

旅行気分

今日もぼけてたな~。
せっかくお弁当持って行ったのに、
持っていったことを忘れて、買ってしまった。

       


どこか旅行に行きたいな~と思って、
ちょこっと調べてみたりした。

近場でちょこっと行けるところないかな~。
あ、都内でレディスプランでもいいかな~。
あ、でもどうせ行くなら行きたかった札幌とかどうかな~。
撮影中の大泉さんに会えるかも♪ しれないし。
う~ん、でも、友達のいる土地に行くのもいいな~。

眺めがよくて、景色のいい畳の部屋がいいなぁ。
畳の上で寝たいなあ。
それか広めの洋室で早めにチェックインしてゆっくり本など読むのもいいな~。

とあれこれ思いを巡らせるのだけど、
結局やめてしまうんだよなぁ。私って。
まぁいろんな要因があるんだけど、
こういう気分の時に、えいっ!って行動出来たらどんなに楽だろう。
そんなぐずぐずな自分を打破したい。

どこ行こうかな。
とどのつまり近くの公園か?…
いや、こうやって気分を味わうだけかも。



スポンサーサイト
Category : 日常
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

乳がん検診

3年ぶりくらいに乳がん検診に行ってきた。
マンモグラフィーとエコーと視触診。
マンモは相変わらず痛いねぇ~。
あの姿を見たらおっぱいがかわいそうでなりません。

結果は 乳がんを疑う異常なし でした。

でも、ガンになることはないのだが、
乳腺線維腺腫と乳腺のう胞と良性石灰化があるそうだ。

乳腺線維腺腫などは大きさを聞くと、結構大きいと感じた。
でも、触診では分からず、エコーで初めて気付いたそう。
まぁ大きくなることもあるそうだけど、悪性になることはない
とのことなので、まぁ一安心。
半年後くらいに大きさのチェックとして、
もう一度診察を受けることを勧められた。

自分では気づかないものが
体の中には存在するのだなぁ。

Category : 日常
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

私の味方

あぁ。家はオアシスだ。
外でどんなに悲しい目にあっても、つらいことがあっても、
家に帰ると、家にあるすべてのものが私の味方のようにいてくれる。

心が弱っているときは、まわりに大勢人がいても独りを感じてしまうし、
ひとりで帰宅中などはもっと孤独を認識してしまう。
家に帰っても誰かがいるわけでもないので、気が紛れるということもない。

でも、それでも、その中でも、家に着いて玄関のドアを閉めた瞬間から
ずいぶん楽になるのだ。

同じ「ひとり」は変わらないのに。

狭~いアパートの一部屋だけど、
確実に家に癒されてる。
私が私でいていい場所。

このひと空間に感謝いっぱい。
あなたなしでは私は生きられません…。

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

3月11日の地震

あぁ、すごいことになった。
大変なことになった。
気持ちだけ右往左往。
何もすることが出来ない。
ストーブをちょっと我慢して節電することしかできない。

どんなにこちらの生活が麻痺しようと、
被災地の方々に比べたら、家で普通に生活出来ているだけで十分だ。

怖い揺れを体験したからこそ思えることかもしれない。
人ごとじゃない感じがして、とてもショックなのだ。
津波の映像もとても衝撃で、あの中にどれくらいの人が飲みこまれて
しまったのだろう、と思うと本当に居た堪れない…。

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

感知

ものすごい地震が起きて、
直接日被災したわけでもないのに、すっかり意気消沈してしまっている。
大きな長い揺れを体験したからか、
それにいつもよりひどい花粉症が加わったせいか…。

いづれにしても、自分は弱いなぁと思った。
揺れているときは、何もすることが出来ず、
ただただ怖い怖いとべそをかく始末。
今回は、まわりに人がいてくれたからよかったけど、
もし一人だったらどうだったのだろう。
ちゃんと自分を守れたのだろうか。
すごい事態に直面した時、パニックになりかねない。

地震のあった次の日もその次の日も何も手に付かず、
ボーっとすることしかできなくて。
今日の午前中までそうだった。
仕事をしているうちに、少し取り戻してきた。

気持ちの切り替えがうまく出来ないのかなぁ。
弱い、っていうか、なにかに甘えてんのかなぁ…。
うーん、わかんない。
でも、

もっとしっかりしないと、
と真剣に思ったのでした。


Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

これから

大地震から1週間が過ぎた。

すさまじい現実が確実にそこにあって、
とても受け入れられないと、心が折れて泣きたくなるけど、
でも受け入れて行かなくてはならない。
それはとても辛く厳しい道だけど、
なんとか乗り越えてほしい。

泣きたいときは泣いて。
でも、泣いたらまた、
今日よりは明るい明日を思って、
少しずつでいい、前の方を見てほしいと思う。

遠くからだけど、
強く強く応援しています。

一日も早い復興を願って。

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

カンパニーデラシネラ 「あらかじめ」@青山円形劇場

カンパニーデラシネラ、小野寺修二氏の「あらかじめ」を観てきた。
昨年の「異邦人」(シアタートラム)を観劇してから、すっかり魅了され、
今回の公演もぜひ観たいと願っておりました。
時が時だけに、公演自体、あるのかな、ないのかな・・・と様子をみつつも、
拝見することが出来て本当によかった。

やっぱり
とてもおもしろかった。
なんだろうこの新しい感じを受ける感覚。
ひとつひとつを観たときのおもしろさと、
全体として感じるものの違いがまた興味深い。

円形劇場ということもあり、小道具など出ハケも全て役者がやるのですが、
そのハケ方など本当に創意工夫がなされていて、
いや、この一言で表してしまってはは申し訳ないほどの創造力だ。

小道具のひとつひとつもとても凝っていて、驚きと笑いをくれる。
細かく練り上げられていった過程が伝わってきて、さらに感服。

役者の身のこなしも素晴らしくて、その動きに目を奪われずにはいられない。
体の動きだけでこれだけのことを表現できるんだ。
この演目。
演者は大変だろうなぁと思う。小道具の出ハケも全部覚えて、
ハケた先の置き場とかも綿密に決め、覚え、
どのタイミングにどれを出し、そして自らもでなければならない。

でも、楽しそう。
役者としてこんな舞台に立てたら、
おもしろいだろうな~。

2009年3月の再演も見たかったなあ。
やっぱり少し違うのだろうな。

こんなにも刺激を得られて、有難い。
小野寺さんにはこれからも注目続行。
また次の公演も楽しみだわ。


arakajime

Category : かんげき
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。