ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

いちごのホールケーキ

特別な人の、特別な日に、特別にケーキを焼きました。
これを作ったのは自分の30歳の誕生日の時と今回と2回目。
1回目の時は、結構適当に作ってしまったので、
今回は、それはもうスペシャルですので、心をこめて作ったのですが。
うーむ。
やはりスポンジが失敗してしまって、いまいちケーキになってしまった…。
確か1回目の時もそんないまいちな記憶がある…。
ごめんねぇ。おいしく作れなくて‥。
とほほ。

101203手作り (2)-s

写真はデコレーション前。
今回もデコさんのレシピを参考にしました。
頻繁には作れないけど、ケーキの焼き具合は自ら研究する必要大ですねぇ。


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

走る人

すっかり“走る人”になってしまった。
今までは遅刻してしまいそうになっても走らなかった私・・・。
まぁ、それがある程度許される環境だったからだけど。
でも、それが一変しまして。
1分でも遅れると30分無給になる環境になり、
30分って!と、人の貴重な時間をなんだと思っているんだ!と
思わずはいられないのだけど、
そうはいっても仕方なく、それに従わなければ自分に被害が来るわけで、
大事な30分を守るべく、朝、汗かきながら走るわけです。
走らなかった私が走るわけです。
相当な変化です。
それだけ“時間”はやっぱり大事。

といっても遅刻してしまう日もあるわけで、
今日は30分埋め合わせて急いで、
ストローブ=ユイレを体験しに水道橋へ。
この時間の山の手線外回りはこんなに混んでるのか!と
少し驚きつつ、初めて訪れる場所だったので地図を見ながらてくてくと。
『ルーブル美術館訪問』を鑑賞。48分。
おもしろい。むしろ、もう少し見ていたかった。

帰りは股別ルートで地図を確認しながらてくてく。
女坂とかいう坂をおりて路地を抜け、趣のある教会を目視しつつ
大通りへ。

帰りの電車は混みもせず、座れて読書。
地元の駅に降りたら、女性ものの黒い靴が片方だけホームに落ちていた。
誰かにおんぶでもされてたのかなぁ。で、脱げちゃったとか。

高級どらやき、おいしかった

Category : 日常
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

ゴダールと黄色い本

無理かなぁと思っていたゴダール映画祭。
今までの分も逃しちゃったし、
仕事終わった後では間に合わない時間だし。
でも、最近は「走る」ようになったので、
走れば間に合うかも!と勤務後に東宝シネマズシャンテに向かった。
走って走って、本当にぎりぎりで乗るべき電車に乗り、
間に合った。10分ぐらい前につけた。
そして今日は、思いがけず14日で、
東宝シネマズデーとやらで1000円で観られた!
らっきぃ

あぁ、ゴダールも初体験なわたし。
「フレディ・ビュアシュへの手紙(短編)」と
「映画史特別編 選ばれた瞬間」を。
興味深い。
音も映像も構成も。
強烈な感じがしたけど、それは見慣れないから?
観れてないところがいっぱいありそうだ・・・。

おうちに帰って、ご飯食べて、いろいろ思考して、
高野文子氏の「黄色い本」を読んだ。
これまた素晴らしく、すごいなぁと思わずにはいられない。
日常の切り取り方と、主人公の思い、また関係してくる人々の描き方。
普通な平凡な日々の描写の中に、高度な技術が内在している感が
なんとも興味深い。
言葉もいいねぇ。方言で話す感じ。

夜も更け更け、いつの間にか眠ってしまった。
あぁ夜は短いなぁ。

Category : かんげき
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

2010鑑賞記録

2010年は芝居9本、映画(DVD含)94本観た。
本は27冊読んだみたい。
本、こんなに読んでたとは。
私としては多い方だわ。

来年はどうなるかな?

Category : かんげき
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。