ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

占いに行って

初めて自分で予約して対面の占いに行ってきた。
今、私の周りで少しだけ占いブームということもあり、
なにより自分自身のこれからに〝迷い"が生じていたことが
足を向かわせた一番の理由。

結果、まずは行ってよかった。
一歩進んでいいんだ、ということがわかったから。
自分の自己分析とほぼ重なっていたことも、
やっぱりそれでよかったんだ、という確信にもつながった。

まだ、ドキドキしている。
終わった後はお腹いっぱいな感じで、
頭と心を整理するかのように少し街を散歩。
迷いがなくなると心はにわかにでも明るくなれますね。

私は迷った時に占いをよく参考にする。
自分にはどういう傾向があって、どういうことに注意すると
人生歩むのに楽か、ということが漠然とでもつかめれば
進む方向が見えてくるから。

そうでない場合もあるかと思うけど、
占い師は基本的に相談者が後ろ向きになるようなことは言わない。
人生歩んでいく上で、「前を向いて頑張っていってね☆」と
戒めをさりげなく伝えつつ、背中を押してくれる存在だ。

私も今日はすごく勇気をもらった。
最後の別れ際に「頑張って!大丈夫だから」と
何十年も勉強を続け、いろんな人をみてきた人に
力強く太鼓判を押してもらえたことは、、
他のふつうの人に言われるよりずっと説得力があり、
自信を持つことができた。

あぁ、すっきりしたな~~。

もともと「答え」は自分の中にあるもの。
それを占い師によって引き出してもらい、
勇気と自信に変えてもらった。

もう、迷わず歩んでいこう。
突き進んでいいんだ。

スポンサーサイト
Category : 日常
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

2009年振り返って

今年は「今年」という年がなかったかのように、
時が速く流れたような気がする。
そしてこの感覚は、年々強くなっていくんだろうな。
周りの方々が実証済み^^。

時間を削除されたかのような感覚が残る時の速さ。
そんなことはない、と手帳などを頼りに振り返ってみたら、
それなりに「時」をこなしていたんだなぁ~ということにも気づく。
あまりにも流れが速いので、今年の出来事がもっと前の出来事だったかのように感じていることも多くて、少し驚かされる。
ということは、忘れる速度も速いんだねぇ。
「感覚」としてはついこの間、「記憶」としてはもう随分前。

今年はとくに大きな浮き沈みもなく(たぶん。忘れてるだけかも)、
淡々と時が流れていったな。
まぁ、ずっと心に迷いみたいなのはあったけど、
それはもはや20代からのことだから、驚きはしないんだけどね。

でも、少し将来への展望として方向性が変わったのは夏以降。
それからさらに模索の日々を過ごし、今。
でも、今は「こっちだ」というのがわかったから
迷いもなく、少しだけうきうきしてる。


 *  *  *


最近よく思うのだが、
大人になるって楽しい、ってこと。
20代よりはるかに30代のほうが楽だし、楽しい。
歳をとるにつれて、自分に近づくようで、
自由になれる。
心が。

一時は「結婚」を焦ったこともあったけど、
今は全然気にならない。
「結婚をする」ということが
私の人生の目的ではない、と気づいたからだ。
それよりも前につかむべきことがある。

もちろん結婚する気は十二分にあるが、
血眼になって相手を探して、焦ってまでしなくてもいい。
生きたいように生きる。
楽しく日々を過ごす。
その歩む先に、楽しい日々をより楽しくしてくれる人が現れたとき、その先を一緒に歩めばいい。

まずは自分がどうありたいか、ということを
見失わないこと。


いろいろ悩み続けたけど、
晴々と一年を終えることが出来てよかった。
また新しい一年がやってくる。

前を向いて、
誰よりも自分を信じて
用意されている輝かしい未来に
一歩一歩歩いていきましょう。

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。