ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

指揮者 西本智実

久しぶりにクラシックコンサートに。
数ヶ月前から購入しておいた今日のチケット。
なにがお目当てかって?
そう、それは本日の指揮者、
西本智実さんであります。

彼女の演奏を一度見てみたいとず~っと思っていたので、
今日がなにげに楽しみで^^

  *  *  *

そして、開演。

彼女の指揮ぶりはいちいちかっこいい。
なんだか宝塚の男役の俳優を思い出すなぁ。
美しく見える角度を心得てるんじゃないかしら、と思うほど。

キレが良くて、ダイナミックで、見ていてとても気持ち良い。
スカッとする。
後ろ姿もすらっと美しく、でもとても強く。
女性であるがゆえの男らしくみえるかっこよさ、とでもいえるかな、
なんだか引き込まれてしまう・・。

見るに匹敵する指揮ぶりだ~。
(もちろん演奏も抜群です。)
ずっと見ていたい。

と、今日はCD&DVDを買ってくれた人に西本智実さんのサイン会がありました。
圧倒的に女性が多く、ものすごい長蛇の列で、会場の2階まで列が連なっていた。
私はCDもDVDも買わなかったので、サインをもらうことは出来なかったけど、
その代りサインをする西本智実氏を堪能することにしました。
近くで見てみたかったので。

近くで見る西本さんは美しく、力強く、優しい印象。
サインをするペンをいちいち置いて、ひとりひとりに握手。
もちろん「ありがとう」の言葉と笑顔付きで。
女なのに男みたいにかっこいい。

こういうすごい人を近くで思う存分感じられてよかったな♪
今日はアンコール演奏もしてくれたし♪
ただ、席が最上階だったので臨場感はあまり到達せずだったな。
今度はもっと近い席をGetして西本智実氏を堪能しよう。

にほんブログ村 クラシックブログへ


スポンサーサイト
Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

ネイチャーズウェイ チャリティコンサート

WELEDAで購入したチャリティコンサートに行ってきました。
指揮者が小林研一郎氏で曲目もモルダウ&第9ということで、即決でチケット引換券を購入。
一度、コパケンさんの演奏を聴いてみたかったのでとっても楽しみにしていました。

当日、会場に行ってはじめてチケットと交換し、座席がわかるというしくみ。
場所はサントリーホールです。
どんな席かな~、とわくわくしながら辿っていくと、
まぁ、なんてよい席なんでしょう!!

ステージのサイドにある2階席だったのですが、
これがまたステージととても距離が近く、
幸いにも私の前に座席がなかったので
なんの障害もなくまっすぐ見れる位置だったのです。

こんなに近い位置でオーケストラを鑑賞できたのは初めてかな。
だから、演奏中の指揮者の息遣いなどもしっかり聞き取れます。
とってもラッキーだなぁ。


今回はチャリティコンサートということで特別なのか、
演奏の前にモルダウの曲の流れ具合をそれぞれのパートの特色を
紹介をしながら、止め止めで説明してくれました。
通常の練習風景を垣間見れたようで、これもまた貴重な時間でした。

演目は
●モルダウ
●ベートーヴェン交響曲第9番

みんな馴染みの曲で、またもや癒されて帰ってきました。
サントリーホールもすご~く久しぶりだったし、やっぱりよかったな。

081016日本フィル-s

にほんブログ村 クラシックブログへ



Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。