ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

「思いを伝える」

今年は都会でも雪の降る機会が多くて
何だかホッとします。
地球温暖化というだけあって。

私のように気休めかもしれないけど、ホッとする人って
どれくらいいるんだろう。
今日、ぽろっとそのことを漏らしたら「はぁ?」というような冷たい応答をされたので
ちょっと気になりました。

自分のことのほかに地球を思う気持ちが
もっともっと増えますように・・・


***



先日、ある人に手紙を書きました。

思いを伝えただけなのに、
何かを乗り越えたかのような爽快感が。

自分の気持ちがちゃんと伝わったかどうかもわからないし、
返事がくるかどうかもわからない。
そんなことを気にするよりずっと前の段階で
なんだか満たされている感じ。

"思いを伝える"
ということは、ある意味とても自分勝手な行動ですよね。
自分の思っていることを相手の否応なしに発信してしまうのだから。

でも、だからこそ
必要なんだろうな。
自分のために。
そうじゃないと次に進めないから。

"伝える"ということにはいろんな場面がありますね。
「ありがとうございます」と伝える。
「ごめんなさい」と伝える。
「愛してる」と伝える。

どれも思っているだけでは次に繋がらない。
心の中に泳いでいる気持ちがある時はなんとなくすっきりしない。
それを言葉にして解き放してあげることが、
自分の成長において大事な一歩なのですね。


言葉を解き放った結果、
どんな悲惨な状況になったとしてもいいんです。
それを怖がって足踏みしている方が結果、悲惨だったりしますもの。

勇気をもって伝える。
壊れて当たり前。

そしたら今度また新しい方向がやってくるんだから。





スポンサーサイト
Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  0 trackback

ひじきの炊き込みご飯

080208 ひじきご飯


ひじきってなんでだか面倒くさいイメージがあったけど、
実はそうでもなかった。

水で戻すのが面倒だな・・って思ってたみたいだけど、
戻すだけだったらほんの数分で出来る。
案外やってみると、想像していたことより
遥かに簡単だったりすることが多いなぁ。

戻したらお釜にいれて、一緒に炊き込んでしまえば簡単だ。
本来のひじきご飯とはちょっと違うのだろうけど、
これもまたよし、としよう^^

    

今日はきちんとしいたけだしをとった。
自家製の梅みりんを少し入れ、おしょうゆも少しいれ、味付け。
にんじんを千切りにし、椎茸も一緒に。

炊き込んだだけなので、さっぱりひじきご飯に。
もう少しパンチの効いたひじきご飯にしたいときは、
ちゃんとひじき煮を作ってから
ご飯と混ぜた方が好みに合うかもしれませんね~。
ごま油の風味も出ますし♪

ひじき、大活躍の予感!


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

いちごのショートケーキ

まぁ~何年振りでしょう~
こんなホールケーキを作ったのは~!
小学生とか中学生ごろに母と一緒に作って以来でしょうか。
生クリームをちゃんと前面に塗って、中もクリームとイチゴをサンドして♪

もちろん今作るケーキは全部マクロビオティック仕様。

080210 B.D (2)-s


なんともシンプルなホールケーキなんでしょう。

でも、大満足。
大事に作りました。
心をこめて

Posted by ゆなりんご on  | 3 comments  0 trackback

節目に灯したひかり

自分にとって大切な日を一緒にすごしたい人がいますか?
今ここに、姿形がなくてもいい。
そう思える人がいるかどうか。
あなたの中にいるかどうか。

------私にはいます。



大切な日を、たとえ一緒に過ごせなくとも
そう思える人がいる、と思うだけで幸福感に包まれることができる。

それが大事なのです。
                        ・・・ということに気づきました

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

イチゴアイス

080216 イチゴアイス-s


せっかくのイチゴの季節!
これは、イチゴアイスを逃す手はない!
とふと思い立ち、冬ながらもイチゴアイスを作っちゃいました^^

それにしてもイチゴと豆腐は合う。

アイスにする前の状態ままでも、いけてしまう。
フ○ーチェをちょっと緩めた感じ^^
おいしい!

いちご、大好き

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

たとえば一人で昼食

たとえば、お昼に一人でご飯を食べている人を見て、
あなたはどのように感じますか?

「寂しそう」と思いますか?
特に何も思わず、普通のことと捉えますか?

何をどう感じるかはその人の自由なのですが、
人は自分の価値観でしか物事を計ろうとしません。
そして、それをそのまま言葉にしてしまったりもします。

「寂しい」なんてこれっぽっちも思わず、ただ一人でご飯を食べているだけのに、
その光景を見ただけで、
「ひとり?寂しいね」なんて言われたら、
あまりいい気はしません。
むしろ、一人で食べたいんだ!!俺は!と言ってやりたいところでしょう。
(実際にそういう場面を見たことがあります・・・)


特に自分自身に何があったわけでもありませんが、
昼食を一人で食べる、ということに限らず、その他のいろんな場面で、
場を和ませたりするときなどでさえ、
その一言が相手を決め付けてしまっている、ということが
よくあるなぁと最近思うわけです。

人は個々、それぞれ自由なのだから
自分の価値判断で推し量った言葉や行動で、たとえ無意識であったとしても、
他人を縛ってはならないんじゃないかなぁと思うのです。

Category : ひとりごと
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

カーテン作り

初めてちゃんとひだのついたカーテンを作った。
初めて作った割には、よく出来たかな。


(2008/2/17製作)

この布を購入するとき、お店の人に
「よい品をお選びで」
と言われた。
なんだかちょっぴり嬉しかったな。

この布にたどり着くまでに、約1時間お店をうろうろしていた。
頭の中で一生懸命、部屋のイメージや雰囲気など想像しながら
あーでもないこーでもないと・・^^

これだ!と決意した布を褒められて
自分のセンスに少し自信を持つ

Category : 日常
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。