ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

33回目診察

今日、装置が外れると思っていたのに・・・。
外れなかった・・・。

前回、違う先生だったけど確かに次回、と言ったのに・・。
すっごく楽しみにしていたから、かなり残念。

実はもう矯正生活、お疲れモードに突入よ。
だから早く外したいの。

でも、外してもまだ解放されるわけじゃないのよね・・・。
その後は透明のリテーナーを24時間数年つけていなくてはならなかったり、
どうやら歯の裏に針金を入れたりもするらしい。


何がつらいって、間食が出来ないことかな~。
外して食べればいいのだろうけど、職場でいちいちそんなこともしてられないしねぇ。

その反動が夜に来るのがいや。
小腹が減った時に欲しい分だけ少量食べたい。
そうしたら必要以上に食べなくて済むかもしれないし。
早く普通の生活に戻りたいよ~涙

でも、今度こそ次回外す、ということです。
なんだかやはり大掛かりのようで4時間くらい時間が要るようです。
外す以外の諸々も含めて。


今日は5本入っていたインプラントを全部除去しました。
たくさん麻酔を打たれて、朦朧とした感じに。
残念+麻酔で元気もなくなっちゃいました。

まぁ、とりあえず装置が外れるまで後1ヶ月半程。
がんばろ~やjumee☆SaturdayNightFeverR

スポンサーサイト
Category : 歯列矯正
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

一緒煮弁当

お弁当

まだ暑いとはいえ、秋の気配を感じるこのごろ。
お芋がおいしいねぇ。
大根を煮て食べたい、と思うねぇ。
うむ!これは煮物だ!
と、お弁当用に簡単に一緒に圧力鍋で煮ました。
手抜きすぎ!?と思わずにはいられませんが、
でもこれはこれでとても美味しいんですのよ

昆布の御出汁が繊細に食材にいきわたり、
お野菜そのものの味にやはり何かプラスしてくれる。
それに少しの米飴と少しのお醤油。

体を温めたいときにどうぞ。

(玄米ご飯・自家製梅干・ごま塩・若布ふりかけ)


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ



Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

WFS ミレットクッキングコース2007①

Class1 雑穀ベーシック 070905 講師:渡邉幸子先生

WFSの雑穀のコースを受講することが出来ました。
今日は講義と軽くお料理。

雑穀はうまく使えたらなぁ、と思いつつ
思うだけで日々が過ぎていたので、
この機会に、しっかり雑穀の種類や性質を学んで、
うまく毎日に取り入れていけたらいいな~って思い参加しました

今回なるほど~と思ったのは、
マクロビオティック標準食で薦めている一日で摂る穀物の割合が50~60%。
でも、半分以上穀物で、となると確かに難しいのが現状。
そこで「雑穀」の登場なのですね~。

雑穀はメインにもおかずにもスウィーツにも使える優れもの。
だから、おかずやスープなどにうまく使うとその割合を占めることが出来る、ということでした。

また、栄養価も高く玄米に劣らず、栄養素によっては玄米より優秀なものもたくさんあるようです。要チェックですね♪

あと、ちょっとショックなお話。
雑穀の栽培面積の減少です。
1900年に1193haあったものが2001年には1haにまで減少しているそう。
目が点になるほどの減少率じゃありませんか?
手間がかかるので、日本の雑穀の自給率は5%ほどだそうです・・・。

今日の簡単料理はこちら
DSC01972-s.jpgDSC01973-s.jpg
途中まで先生が作ってくださいました。
ご飯・・甘栗ともちあわの玄米ご飯
汁物・・ひえのスープ(具:大根・えのき・キャベツ・白味噌・麦味噌)


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

MOMINOKI HOUSEのロハス弁当

今日は母の退院日。
お迎えにいこうとふと目をやると、
以前からずっと行きたいと思っていたMOMINOKI HOUSEがあるでは
ありませんか!

こんなに近くにあったの~。
何度か通っていたところだったのに最終日に気がつくなんて!

ということで、お持ち帰りのロハス弁当を買ってしまいました。
20070922002420.jpg

玄米ご飯はもちもちと、赤米かな?が入っていました。
ゴーヤー、人参、ごぼうの金平のようなものと
手前の緑のものは、きびかなぁ?何か雑穀のバジル風味のものでした。
おいしかったですよ
それとベジハンバーグですね♪

入れ物も土に埋めるとそのまま土に還るという、
まさにロハス弁当。
思いがけずにラッキーでした♪

こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ



Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

さすが第一大根湯

職場が変わってから、前よりは飲みに誘われる機会が増えました。
今日も然り。
今回は北海道の郷土料理を出してくれる庶民的な居酒屋さん。
まぁ、さすが海のものばかりがずらりと。

なので、ちょっと鮭を少しいただき、
後はご飯モノや昆布などを。
お酒は夕張メロンサワーととうもろこし、という名前にひかれて
とうもろこしの焼酎を。

お酒はあまり強い方ではないので、
最後の方では少し腰と頭の痛みが。
タバコの煙、むんむんという環境も手伝いましたかも。

ちょっとつらいなぁ・・と思いながら
お開きになり、おうちに帰り、眠りにつきました。

そしたら、明け方なんか顔?歯?口?どこかわからないけど、
なんだか痛くて眠っていられない。

ちょっと、これは久しぶりにやばさを感じつつ、
こういう時は、えーとえーと何が効くんだ?
寝ぼけた頭をフル回転。

どうやら首の辺りのリンパから耳、頬、口と熱を持ってしまったらしく、なんとも気持ち悪い、落ち着かない痛さ。

発熱だねぇ。
リンパ腺で頑張ってる。

そうか、ということは解熱すればいいのね!
と、たどり着き必死に大根をおろし、
第一大根湯をゆっくりと飲み干しました。

そして、休むべくもうひと寝入り。
それから2度ほど目を覚ましましたが、
それごとに見事に症状が良くなっていきました。
3度目の目覚めでは、もう何事もなかったかのよう。

さすが大根おろし!
大根パワーは本当に良く効く。
今までに何度となく体験しているけれど、
本当にオススメ。

下手な薬を飲む前にまず自分の力で回復させてあげましょう。
その方が後々体も楽な感じがする。
またまた大根パワーに驚かされました。

ありがとう、大根ちゃん。
貴重なお休みを潰さずに済みました

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

アマオケ鑑賞③

夕方ゆったりとオーケストラを鑑賞に。
久しぶりにバスに乗って。
今日の会場は都立大学。

本日の曲目は・・・
ショスタコーヴィチ  祝典序曲
チャイコフスキー バレエ音楽「白鳥の湖」より
ベートーヴェン  交響曲第5番ハ短調「運命」

やはり、本日の目的は「運命」です。
ベートーヴェンの5番は中学生のときに授業で聴いて以来のお気に入り。
旋律がとてもきれいなのです。
ベートーヴェン自体が好きなのですが♪

1曲目の祝典序曲。
なにか2階の客席で特別演出があったようなのですが、
なにせその2階席の真下の一番最後列に座っていたので
何が起きていたのかさっぱりわからず・・・。
ちょっと気になりましたが、気にせず。
その後、2階席は解放され、立ち見の方々はそちらに向かいました。

2曲目の白鳥の湖。
改めて全曲聴いたなぁ~。
でも、やはりバレエ音楽だけあって、
どうしてもバレエの映像が頭に浮かんでしまう・・・。
今度はプロの演奏で聞いてみたいな♪

3曲目の「運命」
やっぱりいいねぇ、ベートーヴェン。
でも、いつも聴いているCDとテンポが違ったので(当たり前なのですが・・・)
もどかしさ半分^^;

久しぶりにオーケストラの生演奏が聴けて満足満足。
まぁ、それなりにうまい下手はありますが、
お仕事の合間を縫っての練習で、
こんだけのハーモニーを作れるのですから、すごいです。
弦楽器がとてもきれいでした。


にほんブログ村 クラシックブログへ

Category : クラシック
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

しょうが焼き

大豆のお肉

先日、クシガーデンのお惣菜で気になって買ってみた「大豆のお肉のしょうが焼き」
それを真似して作ってみました。
大豆からあげを薄切りにして、しょうが焼きに。
食感は本当にお肉ですね~。
素晴らしい。これは使える。
初めて作ってみましたが、なかなかうまく出来ました。
でも、しょうが焼き自体をもう一度勉強しようと思いました^^;

ご飯はさつまいもご飯です♪

使った大豆たんぱくはこちら


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。