ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

cafe ju-tou

  今まで余裕がなくて行動に移せなかったことをしよう!第2弾
は、お友達のお店、茨城県取手市にあるcafe ju-touを訪れること。

  その友達は、クシマクロビオティックアカデミーの料理教室で、一緒にマクロビオティックの料理を学んでいた仲なのですが、彼女はその後、トントントンとオーガニックベースの講師となり、そして自分のお店をオープンさせました。というように、私の目には映っているのですが、そうなるまでにはたくさんの苦悩や努力などがあったことだろうと思います。

  お店がオープンしてもうすぐ3年になるのかしら。ようやく訪れることができました。
  この日いただいたランチセット。とてもおいしくいただきました。料理はすべて彼女が作っているのだとか!一人で切り盛りしているというそういうパワーに、つい圧倒されてしまう。

ランチセット


  印象的だったのは、スープの中に入っていたレモン。酸味が効いていて、さっぱりと新鮮な味がしました。また、大好きな揚げ物。からりと香ばしく揚がっていて、とても美味でした。

IMG_0789_convert_20140611165454.jpg


  デザートに寺田本家の植物性乳酸菌飲料、名前、マイグルトだったかな?甘酒をしっかり漉して、なにかとブレンドしているような感じがしました。その何かはなにかな?それともその何かはないのかな。甘味と酸味のハーモニーでした。

  お昼の大変忙しいときに伺ったので、お会計の時にようやく友達と話せました。いったい何年ぶりの再会だっただろうか。元気そうでなによりでした。ゆっくりと話はできなかったものの、ここを訪れることができてよかった。

ごちそうさまでした☆

スポンサーサイト
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

シャロム

ずっと行ってみたいな、と思っていたオーガニックレストラン&カフェ ヒュッテに連れてってもらった。



靴を脱いで、テーブルにつき、メニューを決めて先払い。お茶などの飲料も食事をテーブルに運ぶのもセルフサービスでした。



私たちとほぼ同時に、大人数のお客さんが二組ほど来店。
名前が呼ばれ、食事を取りに行きます。ご飯も自分で盛ります。


少し味付けが濃かったな。
でも、美味しかったです。

お店の中が寒かったので、どうやら母は一気に冷えたらしく、風邪引きだったのが急激に悪化した様子で、早く暖かい車に行きたいと、ゆっくりせずに食べ終わったらすぐにおいとまいたしました。

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  1 trackback

スクーリング弁当

スクーリングの時は、なぜかちゃんとお弁当を作る気になる。
単に、お弁当持っていかないとお昼がないからなんだけど。
昨日作ったサツマイモごはんを誇らしげに詰めた。


Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

かまどさんでサツマイモごはん

ようやく「かまどさん」を下ろした。
初めての仕事はさつまいもごはん。
適度におコゲも出来て、いい感じ。
おいしくて、おかわり3杯もしてしまった!食べすぎ!
遠赤外線効果かねぇ♪



Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

料理ジレンマ

すっかりマクロビオティックブログではなくなってきている、今日このごろ。
でも、根底には息づいています。
でも、実践する時間と余裕がなくなってきている。
なくなってきている、というか、
別のものに時間を割いている、といった方が正しい。

本当はお料理もしっかりやりたい。
でも、お料理の時間ももったいないと思うの。最近。
し始めればとても楽しいけれど、
狭いキッチンも手伝って、通常の倍の時間がかかる。
それが、よけいおっくうにさせる。

簡単にできる料理はするけど、いつも同じような顔ぶれになってしまい、
自分でも飽きてしまう。

この、料理ジレンマ。

せめて広いキッチンだったら。
せめてダイニングテーブルくらい置けるくらいのキッチンだったら。
そうすれば時間が倍になることも防げよう。

でも、ご飯だけはかろうじてガスで炊いている。
でも、最近は「炊飯器、欲しいな・・・」と思ったりする。
ガスで炊くにはそれなりにやはり手間で(タイマーとか出来ないし・・・)、
それが出来ずに買ってきたりしてしまう。
そりゃ、本末転倒でしょ。
炊飯器に頼ったっていい。

と思ったんだけど、炊飯器を置く場所がなかった・・・・。
無理矢理置いても電源がなくて、不便極まりない。

もう少し楽になってもいい気もする。
なんかいいわけっぽいお話になってしまったなぁ。
別のことに集中したくて、ついつい・・・。

変化だなぁ。

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

BioCafeランチ

久しぶりの外食ランチ。
何か月ぶりだ?
なんだか外に出たくて、ちょうどお弁当も持参出来なかったし、
ビオカフェのメニューも気になっていたので、行ってきた。

今日のビジネスランチメニューは
「植物性ハンバーグ きのこアーモンドクリームソース」
主食はパンでなく、もち米玄米で♪

20101109@Biocafe-s.jpg

Bio cafe HPより
お肉をつかっていないハンバーグの登場です!
たかきびと豆腐、BiOcafeの自家製パン粉や玉葱をふんだんに使い焼き上げました。
たかきびはお肉の代用としてもよく使われる雑穀です。
食物繊維やビタミンB1を多く含み、
貧血や便秘、肌荒れにもよいとされてます。
豆腐には女性には嬉しいイソフラボンがたっぷり!
たんぱく質をたっぷり含み、しかも消化吸収率が高いので
胃に負担がかからないのが特徴です。
また、カルシウムやビタミンB類を含み、
気持ちを落ち着かせるという働きももっています。
そして、この自信作のソースも完全植物性なのです!
きのこと玉葱をじっくり炒めて甘味を出し、
豆乳アーモンドクリームと一緒に煮込み、
BiOcafe秘伝の味付けをし、とってもクリーミーなソースに仕上げました。
サラダやじゃがいものローストやにんじんのグラッセなどもたっぷりついて、
このプレート1枚でお腹も心も満足、そしてお肌はツルツル!
胃の調子が悪い方にもうれしいプレートです♪


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

蓮根湯

ある朝、突然のどが痛くなった。
思い当たる節はあるのだが、のどに来るとは。
まぁ、のど、弱いからナ・・・。
人は忘れた頃に油断しますね・・・。

なので久しぶりにマクロビ的お手当。
蓮根湯。
蓮根大3をすって、生姜汁2.3滴、自然塩少々、水大6~9を
お鍋に入れて沸騰させないように煮て、飲む。

分量書きましたけど、私は結構適当に作ったので、
飲む、というよりは、摺った蓮根を食べる、という形になった。
水分が少なかった。

それを寝る前に飲んで(食べて)、翌朝。
やっぱすごい。てきめんだ。
完治とまではいかないけど、格段に良くなってる。
本当は1日に2~3回服用するのだけど、
頑張って1日に1回が限度。
それでもこんなに効く。

大根おろしに続くおすすめお手当だ。

Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。