ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

森の生活

時間のある今、余裕がなくて行動に移せなかったことをしよう!と思い、世田谷区から山梨県に移住した友人夫婦の家を訪ねた。

morinoseikatu


想像していたよりも、そこは「森」でちょっと驚いたほどだ。
読んだことはないけど、ソローの『森の生活』という本を思い出した。
とてもいいところだった。

家の中の窓と言う窓から緑が見え、借景の宝庫だった。
周りにある樹々は、都会で見るそれよりも2〜3倍以上もの高さがあるのではないか、というほど背の高いものばかりだった。

新緑の今の季節は、本当によいなと思う。
どこからか幾種類もの鳥のさえずりが聞こえ、もちろん家の前にも姿を現す。
静かな空間に樹々のふれあう音と鳥の啼く声、これって思いのほか心安らぐ。
たまに車が通る音が聞こえたりして、人間とのつながりも感じる。

家にいるだけで森林浴。
庭もたっぷりあって、好きな花や木を植えたり、野菜やハーブを育てたり。
その開放感といったら。
都会で生活することと比べると、便利じゃないことはたくさんあると思うが、それに引き換えられるものは多分に存在すると思った。

都会の小さな部屋で、閉じ込められるように暮らしていることがとても窮屈なことに感じるけれど、でも仕方がない。
私はまだここでやってないことがあるのだから。

富士山も南アルプスも八ヶ岳も見える。山がとても高く感じた。
下の写真、富士山が写ってるんです…、わかりづらいですけど^^;
IMG_0770_convert_20140606193356.jpg

あぁ、私も早くゆったりと暮らしたいなぁ。

スポンサーサイト
Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

2012年お正月

新年です。
2012年が始まりました。

いつも不思議に思うのですが、どうして一年が終わり始まるときだけ、人はこんなに特別な意味を持たせるんだろうと。年が変わる瞬間と先月から今月に変わる瞬間とにはなんら変わりがないのに。不思議だな。人はどこかに特別を配して、祝いたい生き物なのかな。

今年のお正月は普通に過ごしたから、余計にそう感じた。
でも、過去の一年を無事に生き、新しい次の一年を迎えられるということは、やっぱり無条件にありがたいことなのかもな。それだけで祝うべきことなんだ。そういう細やかな精神が昔から大事にされてきて、今も大きく残っているもののひとつだよね、お正月。


今年も一年、自分の歩く道を歩こう。

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  1 trackback

特別ポイント

何十年前かのその日、私は生まれました。
その日はなかなか会えない友人たちから
たくさんバースデーメールをもらって、心が和みまくりました。
あぁ。嬉しい。ありがとう。
いくつになっても、私は嬉しい。
その日一日だけは、時間の流れ方さえどこか格別だ。

そして
心あたたまるお祝いをしていただきました。
私にとっては特別なことがいっぱいで、
思い出深い時間をくださったこと、とっても嬉しく思います。
ありがとう

BC

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

いちごのホールケーキ

特別な人の、特別な日に、特別にケーキを焼きました。
これを作ったのは自分の30歳の誕生日の時と今回と2回目。
1回目の時は、結構適当に作ってしまったので、
今回は、それはもうスペシャルですので、心をこめて作ったのですが。
うーむ。
やはりスポンジが失敗してしまって、いまいちケーキになってしまった…。
確か1回目の時もそんないまいちな記憶がある…。
ごめんねぇ。おいしく作れなくて‥。
とほほ。

101203手作り (2)-s

写真はデコレーション前。
今回もデコさんのレシピを参考にしました。
頻繁には作れないけど、ケーキの焼き具合は自ら研究する必要大ですねぇ。


こちらもご参考にどうぞ♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

神宮参拝

友達に誘われて9月19・20日と伊勢神宮に行ってきた。
なんて久しぶりな旅。何年ぶりな旅。
誘われでもしなければ一生行かなかったかもしれない、
でも、一生に一度は行ってみたいと思っていたところ。

1日目はお昼くらいについて外宮、神宮徵古館、神宮美術館、農業館。
2日目は早めに内宮、おかげ横町、鳥羽まで行って鳥羽水族館、お目当てのお守りが外宮にしかないことに気づいて、また外宮。

外宮も内宮もそこに生息している木々がとても神々しく、
大きな器で我々を迎えてくれている気がした。
年月を感じる立派な木がが何本もあり、
ふれあう機会も滅多にいないので、
ここぞとばかり抱きついてきた。

DSC02699-s.jpg

中を流れる五十鈴川もとてもきれいで、
そこを泳いでいる鯉たちからなにか豊かなものを感じた。
時間も空気もゆったりと流れ、「そのままでよい」と言われているようで
心もゆったりと出来た。

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

バンクーバーオリンピック フィギュア女子フリー

国民単位での繋がりを感じた日だった。
決戦の最中は電話すらならなかった。

真央ちゃんにとっては悔しい結果だったんだろうと思う。
わたしが真央ちゃんでもかなり悔しかったと思う。
キム・ヨナ云々というより自分の成果として。

でも、この出来事がまた更に真央ちゃんを成長させるんだろうな、と思う。
とても素直で、でも自分に対してブレがない。
だからこれからが更に楽しみだ。
と同時にその姿勢を見習おう。

今日はみんなが「浅田真央」だった。
演技の時間まで自分のことのようにみんなドキドキしていた。
そんな空間がなんだかおもしろく、新鮮で、心地よかった。

ミキティも鈴木アキちゃんもみんな頑張った。
そしてアメリカ選手として出場していた長洲選手もかなり光っていた

みなさんステキな時間をありがとう

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

バンクーバーオリンピック フィギュア女子SP

なぜかいつもフィギュア女子は大注目の雰囲気。
みんな真央ちゃん出場に合わせてランチタイムを操作。
もちろん私も。
テレビが見れる職場でよかった。
本人、納得できた演技だったようでよかった。
次のフリーが今からドキドキ。

キム・ヨナとの勝負のように言われちゃって、本当に大注目のこの圧力が
真央ちゃんに伝わりませんよう。

Category : イベント
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。