ゆったりんご | 観る、読む、思考、書き、創る、そして眠る、そんな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ゆなりんご on  | 

下駄

geta

届きました。
念願の下駄!

今現在持っている下駄は、どうしても鼻緒が皮膚と擂れて、
皮がむけちゃってどうにもこうにも痛いので、
思い切って注文しちゃいました。

刺繍の花緒を別々に注文でき、
また自分の足のサイズを測って、詳細を送り、それに従って調節してくれるというので、わくわくしながら、とはいっても「痛くありませんように」と祈りながら発注。


ようやく出来上がってきたのが写真↑です。
試しに履いてみたら、なんともいいかんじ。
かかとの出具合も調度よし!
鼻緒も思っていた色合いと違ったけど、これはこれで気に入った!
わ~い!
今年は浴衣、たくさん着れるかな??

スポンサーサイト
Category : 着物
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

きものの「き」

袋帯 お教室11回目。
 今日は袋帯(二重太鼓)のレッスンでした。

 いつも感じていたことなのですが、
 着付けの教室に行くと元気になる。

 す~ごく疲れていた時とか
 すご~くイラついてしまうなぁという時とか
 すご~くしょんぼりしてしまっている時とか
 いろんな日中を過ごして何回かこのお教室に通ったのですが
 教室が終わった後はすごく元気になっていることが多い。
 
 

Category : 着物
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

お稽古バッグ

着付けのお教室用に着物を持ち運ぶ用のバッグを作ってみました。
おけいこBAG

和装バックというものを購入したのですが、なんだかすごく大きくて持ち運ぶのにちょいと一苦労したので、じゃぁ作るか!と作成。だったら始めから作ればよかったのにねぇ・・・

布は家にあったもの。
和風のもので赤い部分は帯揚げをイメージしてみました
お着物セットは以外に重いので布は2重にし、持ち手の紐は底までぐるっと1巻きし、重い着物たちをその紐で支えるようにしてあります。

大は小を兼ねる、ということで少し大きめに。
着物セットもすっぽり入って大満足です。
同じ教室の方にも「ミシンがあったら真似して作りたい!」と褒めてもらっちゃいました。
これでまたお稽古が楽しみに・・・

Category : 着物
Posted by ゆなりんご on  | 2 comments  0 trackback

たんす屋さんで

小紋 いつも気になっていたリサイクルの着物ショップに歯医者の
 帰りにふらっと立ち寄ってみました。
 古着やリサイクルものは敬遠しがちなところがありますが、
 目を肥やすためにもいろんな着物屋さんに行って見たいな
 と思うようになり、一歩足を踏み入れてみました。

 まだまだ着物の種類など、いまいちなところがあるので
 どれがどうで、とかわからないのですが、「小紋」と札のある
 ところでかわいいお着物を発見してしまいました。

 写真だと色味などあまりうまく写ってないのですが、
 持っている帯に合いそうな雰囲気で、また小さな絞りの
 アクセントがついていて結構おしゃれ。
 買うつもりは毛頭ありませんでしたが、羽織らせてもらいました。



このお着物はUSEDのようでしたが、きれいなほうのもののようでした。
確かに袖裾などに黒ずみなどもなく。
あ~こういうの一枚持っていたら重宝するし、
着物でお出かけももっと気軽に出来るようになりそうだな~。
あ~また出会ってしまった、欲しいと思わせるものに・・・。
う~~欲しい!!

まぁ、先をいそぐな。
いろいろ見て、も少し知識も得てからね☆
ということで私の中だけキープで帰ってきました。


Category : 着物
Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  0 trackback

着物でパスタ

今日は着付けの復習をしようと思って、いざ着物へ袖通す・・・。
が・・・名古屋帯の結び方をどうしても思い出せない部分が・・・。
やはりダメだな。
復習あるのみ!練習あるのみ!

仕方がないので先週習ったばかりの半巾帯の貝の口で結び、なんとか形に・・。
そしてその後、半日程お着物で過ごしてみました。
う~む。割烹着が必需ですねぇ。
タスキがけをしては見たものの、台所をするとなるとやはり気になるし。

そして、とりあえずタスキがけに普通のエプロンで作ってみました。

Category : 着物
Posted by ゆなりんご on  | 0 comments  0 trackback

着付け教室④

古来の日本の母を目指して?先月末から着付けを習っています。
着物は「年とってから着られればいいなぁ~」ぐらいに思っていました。
今回で4回目なのですが、どうやら少しずつ虜になっている感じが・・・。

着物を着ている人に反応するようになり、着付け方や半襟、帯の様子など、
ようやく着物の構造がわかるようになってきました。
そうするともっとおもしろくなってくるんですよねぇ~。
時代劇や歌舞伎の舞台など(偶然この間観に行った!)、内容より衣装の方に目が行ったりして。「この時代はこんなふうに着てたんだ~」とか「庶民はこんな着方なんだな」とか。

私の目指すところは「着物で家事!」なので、(といっても言ってるだけなので現実にするかどうかは今のところわかりませぬ・・・)庶民の着方は参考になりますねぇ。
家事をするとなると、いかに簡単にかつ着崩れずキレイに着れるかですよね~。
う~む、世界が広がります。

ようやく今は名古屋帯の結び方を終えた段階です。
これから半幅帯や袋帯など学んでいったらもっと幅が広がるな~☆

でもまずは基本のお着物をきちんと着れるようになることが肝要ですね。

Category : 着物
Posted by ゆなりんご on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。